無料アクセス解析
高松うどん祭り2010~2日目 まんぼう亭新漫画乱読日記

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高松うどん祭り2010~2日目

前日は朝5時に起きて移動してうどん食べて並んで
夏の日差しに負けたのでぐっすり寝てしまいました。

さて日曜日。いつもは「今日で終わりか」てな残念な気分
なんですが、今回は飛行機のチケットをとりあぐねた関係で
月曜日までの旅行。
てことで、日曜だからとがっつくことなくのんびり始動。


1軒目・マルタニ製麺
田村神社日曜市でうどんを食べさせて貰えるところがあるんですが
実はそのうどんはココ・マルタニ製麺のうどんですの。

郷愁を味わいたい場合は田村神社へ。
うどんを味わいたい場合は、直接マルタニへどうぞ。

100905-01.jpg

おもわず昆布天も取っちゃいました。
甘く煮た昆布にコロモを付けて天ぷらに。あまうま。


2軒目・松岡
あんまり教えたくない店の1軒・松岡。
うどんのおいしさは伝えないで、エピソードだけ伝えておこう!

9時半頃に、近所の道の駅に車で到着してしまい、時間をもてあました
のでコーヒーをすすりながら今日のスケジュールを組みました。
そろそろいいかな、ってんでお店へ移動。
とはいえお店に着いたのが9時40分頃。

ところが、待ってると次々に来る車・くるま・クルマ。
結局、開店前にそこそこの列になってしまいましたw

(ぼやぼや待ってる時のどーでもいい動画)

あとは美味しく頂きました。ってそれだけかい!w


3軒目・長田in香の香
そうだ、釜揚げ食べよう。
ということで香の香へ。釜揚げ、いいよね、釜揚げ。

100905-02.jpg

まぁ、釜揚げというか「たらいうどん」なんですが。
12玉入ってますが4人で5分でたいらげましたが、なにか?


4軒目・まごころ
よくガイドブックなどに載っているのがここ、まごころ。
そんなに美味いんかいなと思っていたけど、いままで行ったことが
なかったので行ってきました。

着いてみてあらびっくり。宮武讃岐製麺所の隣じゃないですか。
てことは、ここのうどんは宮武讃岐製麺所とおなじうどん玉という
ことですね。なるほど。

お店に入ると、かすが町うどん市場のような様相。
なんだろう、元工場とかだったのかな。(ちなみにかすが町は
元おしぼり工場だったらしい)。

システムは、超セルフ。ザッツセルフ!これぞセルフ!
うどんが1玉入っている器・2玉入ってる器とあり、それをとって、
天ぷらもとってレジに並ぶだけ。
あとは「てぼ」でうどんをぬくめるもよし、しょうゆをかけて
つめたいまますするもよし。

僕はせっかくなのでてぼでぬくめて、ねぎとしょうがをパラッと
のせてあつかけだしで頂きました。あ、きつねも取ったそういえば。

100905-03.jpg

うどんはあげたてしめたてじゃないけどコシがそこそこしっかり。
てぼでゆがいたからその分やわらかくなっちゃったかな。
でもおいちい。

何より、ここまで完全セルフって最近珍しいから、セルフを楽しむ
という意味では大変面白いお店。

食べ終わって、食器を片付けようとしたら、目の前に広がるベルトコンベア。

100905-04.jpg

ゴールはでっかい洗い桶w

100905-05.jpg

うわー。
ここまでシステマチックなうどん屋さん、初めてかもしれなーい!


5軒目・白川
ちょっとおなかがいっぱいなので僕はスルー。


6軒目・喰回
で、喰回。おなかのスペースをあけておいたのはこの新規店のため。
今ではすっかりあちこちで弟子が活躍している、木の葉天ぷらの
「渡辺」、その弟子の方のお店です。

最近ホントに多いね~。木の葉の天ぷら。
100905-06.jpg

木の葉の天ぷらの特徴は、おダシにこの天ぷらが入ると
木の葉の部分がほろほろと崩れてたぬきうどんのような
感じになるところ。

渡辺のそれは、ホントに見事に天ぷらがたぬき状に広がり、
さらさらサクサクと食べられるんです、が。
ざんねーん、この天ぷらはちょっとダマになるかなぁ。

んでも天ぷらとしての質と何よりコストパフォーマンスがハンパ
無いところに、店主の心意気を感じます。


7軒目・山田家
山田家はいつもは夜の部なんですが、今日は日曜日。
高松市内の夜のうどん屋さんが「うどん棒」くらいしか開いてないので
うどん棒一点集中を図るために、山田家に早い時間に入店。

とはいえ、丸亀のぽかぽか温泉でしっかりぽかぽかして、
さらに丸亀パスポートでパスカジを購入と、しっかり時間を
あけて腹をあけて行きました。

山田家をしっかり味わえないなんてもったいないからね!


100905-07.jpg

食べたのは梅干しうどん。
梅干しうどんは割とメジャーなメニューで、酔客相手の鶴丸
とか五右衛門にもたしかある。
酔っぱらったカラダに優しいのはあたりまえ。
食欲が、おなかいっぱいで減退している今にこそ投入すべきメニュー。
てことで、うめぼしスッパスッパ言いながらさくさく頂きました。

うまい。

100905-08.jpg

あ、もちろん、山田家と言えば醤油豆もね。


夜の部・うどん棒
さて夜の部。
日曜日の夜は、ホントうどん屋さん開いてないんです。
川福とここ・うどん棒くらい、かなぁ。

うどん棒では僕はメニューはしっぽくしか見えません。
他にざるとかなめこおろしとか書いてあるけど、しっぽくしか
見えません。

てことでしっぽく。

・・・うーむ、やはりしっぽくは冬の食べ物じゃな。
根菜から醸し出される甘みが、ダシに溶け込んでおるもんなの
じゃが、残念ながら今の時期そこまで甘いダシになっておらん。

悔しい。
けど、食べさせて貰えるだけ嬉しいのじゃ。
ありがたやー、ありがたやー。


オーバーカロリーを少しでも消費すべく、うどん棒のあとに
ホテルの周りやら近所の公園の前を散歩。

それにしても、暑いねぇ。。。
スポンサーサイト

| うどん日記 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inouemanbou.blog121.fc2.com/tb.php/3230-6fe45887

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。