無料アクセス解析
Magical☆Voice☆Party! -silent & noisy night- 第四夜 まんぼう亭新漫画乱読日記

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Magical☆Voice☆Party! -silent & noisy night- 第四夜

さ、さすがに疲れました。
どのくらい疲れたか、しかもみんなも同じく疲れたかというと、
お姉ちゃんの「ホントにコレが最後の曲です」に誰も『えぇ~!』
って言えなかったくらい。

わかりやすいでしょ(笑)

そのくらい、ともかくてんこ盛り&ミラクルな夜でした。


顛末。


今日は14時開場・15時開演なので、14:30頃に入れば良いかなって思い、
12:30にウチを出ました。
恵比寿でうどん食べて、日比谷線でギロッポン入り。
土曜日てこともあり、昨日よりは会場に人がいました。
まさかその客席にあの方がいらしたとは…

15時開演、10分くらいおしたかな。
執事の緒方が登場、マグカップを並べお嬢さま方をお迎えする準備を整え、
そして迎入れました。

本日のお嬢さまは、松本梨香・井上喜久子・まるたまりのお三方。

猫山ねこお嬢さまこと小笠原純子嬢は、また後ほど。。。


まずは昨日と同様、朗読コーナー。
昨日は兄弟愛についての実話を交えた物語でしたが、今日は女の友情を
題材としたショートストーリー。
どうでもいいけど、脚本書いたの執事なんですよね。多才だなぁ。まったく。
そして、芝居にかけては全力投球の声優の皆さん。熱演です。
梨香さん、この後熱唱するのに、熱演ですっかり鼻声ですw


あ、明日はお姉ちゃんが主演だそうです。明日は行けないんだ・・・ちぇ。


さて。
MCパートです。お待ちかねです。

あいかわらず。お姉ちゃんの破壊力は凄まじいです。
そもお姉ちゃんはボケ。かなりホンモノのボケです。
しかもワイルドストロベリーの相方・まるたまりさんもどちらかといえばボケ。
つまり、MCがボケとボケなわけで、必然梨香さんはツッコミを担当しなければ
ならないわけで。

んでも、どっちかというと梨香さんはボケたがりといいますか。
オヤジギャグ炸裂させる方ですので、本来はツッコミじゃないんですよね。

どうよこのボケたがりのMCたち。この状況、想像できますでしょうかw
ホント、凄かったです。

ここでちょっと写真をご覧下さい。
091212-04.jpg

けやき坂に面した、テレビ朝日の一角のココが会場のumu。
けやき坂に面した、と書きましたが、このとおり通りに(あ、ダジャレだ)
面した部分は全面ガラス張りです。つまり、室内、見えますw


昨日は、MCのみなさんは外には目もくれなかった(もしくは目もくれるほど
余裕がなかった)わけですが、今日のベテラン17才集団は違うね。

もうね、お姉ちゃんも梨香さんも、外を歩いてるお客さんに手を振りまくり!
どんなサービスだよw


そも、このベテランの17才の皆さんは、やっぱりずいぶんと仲が
よろしいようです。そして今日は、執事・緒方を「緒方」と容赦なく
呼び捨て出来てしまう17才。ドリンクをこぼしては執事を呼びつけ、
鼻水が出たと言えば執事を呼びつけ。
なんだか途中から、執事・緒方が可哀想になってきました笑


さんざんMCで盛り上がったあとは、いよいよ音楽パート。
お姉ちゃんとまるたさんは一旦はけて、まずは梨香お嬢さまが熱唱でございます。
龍騎でございます。Alive a Lifeでございます。

ココは武道館かと思っちゃいました笑

その後もMCをはさんで何曲だったかな、けっこう歌われました。
で、その後。ワイルドストロベリー再登場。時刻は16時ちょっと過ぎ。


この時、新事実発覚。
Chihiro Yonekura Presents X'mas Party Live 2009“FRIENDS”
~あなたのハートにクリスマChu!!(^2^)-☆
松本梨香様、こちらにもご出演されます。。。


松本梨香嬢、ブッキングでございます。
松本梨香嬢、ケツカッチンでございます。

ですが。そこはきっちりお嬢さま。
ワイルドストロベリーとのコラボ曲・3曲きっちりこなしていかれました。
MCで、どうやらお姉ちゃんがこのマジボイに梨香さんを誘ったらしく、
しかも米倉千尋さまのイベントが入っていたにもかかわらず、梨香嬢は
快くこちらのマジボイにも参加された、らしいのですよ。

なんて心意気だ!これだから昔気質の声優さんは!心憎いね!

まぁそんなわけで、これから一暴れするっていうのに松本梨香嬢は時間
いっぱい、いやむしろ時間越えて歌いきって行かれました。
しかも、うち一曲は執事の緒方を無理矢理巻き込んでのエヴァのOPED合体曲。
なんて贅沢な時間だ。。。

マネージャーさんに急かされつつ、梨香お嬢さまは会場を後にされました。

ワイルドストロベリーパートが何曲か終わってから。
先ほどの窓ガラス越しに思いっきり手を振ってる人・・・
っていうか、早く行かないと大変ですよ!松本さん!!!
渋谷AX、いくら六本木からタクシーで飛ばして15分だからって、そんなところで
手を振ってる場合じゃないですよ!笑


ホントにもう、ホンモノのエンターテナーってのはホントに最高ですねw


ワイルドストロベリーパート。
ジャズ歌手で声優のまるたまりさん、ピアノ担当の猫山ねこさんこと
小笠原純子さん、メインヴォーカルはお姉ちゃん。
三人は、アニソンをジャズ風にアレンジ・カヴァーして歌っておられるトリオ
なんです。結成して二周年、もうそんなに経つんですね。

正直僕はワイルドストロベリーのライブ、というかコンサートには行ったこと
なくて、お姉ちゃんが好きで活動してるだけのトリオなのかなぁと思ってました。
お姉ちゃんの趣味バンドかなぁ、なんてね。

なんですけど、思いのほかトリオのバランスが良くてびっくり。

まるたまりさんがジャズシンガーってのは何となく風の便りに聞いてたんですが、
まさかあんなにうまいだなんて。綾戸智絵かとおもったよw声質も似てるし。

そして猫山さんのピアノ。まぁ猫山さんの実力は折り紙付きですのでぼろんばらん
弾かれるわけです。

そんで、ボケ担当のお姉ちゃんは歌えるわけです。なんだか投げやりだけどw


ホントに失礼なんですけど、思った以上にびっくりでした。
ううむ、先入観や思いこみは、やはり視野を狭くするのですね。
よくないね。良くない。勉強になった。


そんなわけで、ずいぶん時間が経ちました。
昨日もあったんですが、ポスタープレゼントコーナーがありました。

抽選券では負け知らずの僕でしたが、昨日今日と負けました。残念でした。
まぁコレが普通ってことさね。今まで当たりすぎさね。


さて。
お姉ちゃんのミラクルがこの時起こりました。
お姉ちゃんの伝説として、未来永劫語り継がれる逸話がまた一つ増えました。


ポスター抽選の途中。
外はすっかり暗くなり、そろそろけやき坂がイルミネーションで彩られる頃。


お姉ちゃん「あらー、外はだいぶ暗くなってきましたねー」

まるた「今ねー、17時、かなぁ」

お姉ちゃん「そうねー、そろそろイルミネーションがつくかしらねー」


このお姉ちゃんの「ねー」くらいのところでですね。

091212-05.jpg

このイルミネーションがパッと点灯したんです笑


会場、大歓声!
お姉ちゃん、超びっくり!
執事の緒方も、その魔法のような展開にマジでびっくり。


まるた「すごい!まるで喜っ子ちゃんの言葉を待ってたかのように点灯したよ!!」

執事「この出来事は、各人ウチに帰ってしっかりブログに書くように!」

執事、しっかり書かせて貰いましたよ!


お姉ちゃんは、やっぱり何かを持っています。
魔法遣い、なのかもしれません。少なくても野生の勘は鋭いんだと思いますw


サプライズは最後まで終わりません。

途中、MCで

お姉ちゃん「あたしたちのライブでは、騙しじゃないんですけど、よく
ゲストさんをはめちゃうんですよね」

まるた「そうそう、『コンサートあるんだけど、ちょっと来てみない?』とか
言ってね」

お姉ちゃん「そう、それで『ちょっと上がってみない?』ってステージに
あげちゃってね」

まるた「それで『せっかくだからちょっと歌っちゃいなよ』みたいなね!」

てのが、壮大なフリだったとは思いませんでした。


アンコールも最後の最後。曲目は『ハレ晴レユカイ』。
お姉ちゃん「今日は、客席に来てくれてるこの方を呼び込んじゃいたいと
思います!後藤邑子ちゃんで~す!


・・・まさかのゴトゥーザさま、降臨


執事・緒方に客席からエスコートされて舞台上に「あがらされる」ゴトゥーザ様。


ゴトユス「・・・途中のMCで、あれおかしいなって思ってたんですよ。話の流れが(笑)。
それで、いっしょけんめい廻りを見回して、他に誰か居ないか確認していたんです。
居ないんですよね、それでまさかなぁとは思っていたんです。
で、そのまさかデスよ。ま、まさか自分が呼ばれるとわっっっ」


ゴトユスもそろそろベテランの域に入りつつあるわけですが、舞台上は井上喜久子・
まるたまり・緒方恵美なわけで。
あのゴトゥーザ様も恐縮萎縮、まわりは17才のベテラン声優を筆頭に、あれやこれやで
一時代を築いた大先輩たち。さすがのゴトゥーザ様も、一見するだけでもわかるほど
キョドっておられました笑

いやもう、なんちゅうか。楽しいねー。
こういうサプライズ、大歓迎ですw

さすがにワイルドストロベリーアレンジされているハレ晴レを、いきなり
歌わせるってのは可哀想ってコトで、ゴトゥーザ様はダンス担当になりました。
平野綾パートを執事・緒方が担当・・・という話も冗談でありましたけど、
さすがにそれはなくて(うーん残念)、歌はお姉ちゃんとまるたさんが担当。

お姉ちゃん「歌いながら踊るのって大変だから、邑子ちゃんにお任せ!」

って言ってたわりに、しっかりフリが出来ていて、いきなり舞台に上げられて
キョドってるゴトゥーザさまが逆に最初調子が出なくて困ってました。

お姉ちゃん。恐ろしい子!

そんなこんなで、15時ちょっと過ぎに開演となったこのコンサート。
18時ちょっと過ぎまでノンストップで駆け抜けました。


いや、さすがに、ちょっと、座り疲れたw
松本梨香パート、梨香さん僕らを立たせちゃえばよかったのに。
最後の方はおしりがしびれちゃって大変でした。

けれども。
それ以上に、なんだかこんなふうに日記が長文になるくらいの盛りだくさんな
すんごくすんごくステキな時間を過ごせました。

執事、お疲れさまでした。


けやき坂から見えるイルミネーションに見送られながら、今日は巣鴨にも
寄らず帰路につきました。
あ、明日もイベントが・・・(笑)
スポンサーサイト

| 漫画以外のメディア感想文 | 18:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inouemanbou.blog121.fc2.com/tb.php/2967-097114c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。