無料アクセス解析
しっぽく祭り2009・昇天の巻 まんぼう亭新漫画乱読日記

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しっぽく祭り2009・昇天の巻

てなことで、しっぽく2009も最終日。
ゆめ色パティシエール見てシンケンジャーみて、8時に
ロビー集合。車のパンクもなく(笑)無事出発です。

今日も朝食からすごいんです。


1軒目・やまうちうどん
宮武が無き今、松岡とここやまうちにがんばって貰わないと
宮武系の名が泣きます。

32号をひたすら南下。
琴電の栗熊を過ぎたあたりから、国道32号は拡張工事がされ
広くてキレイな道になりました。
国道438号に乗り換えまんのう公園方面へ、道なりに右カーブ
してやがて土讃線と並行して走り、「うどん」の白い看板が
見えたら踏切越え、左に山を登る道を行けばやまうち到着。

入り口にツーリングと思われる自転車がずらっと並んでいて
どうやらチャリンカーの朝食場所になっているようです。


入り口から入店すると、すでにお店の中は人でいっぱい。
そっかツーリングのおじさまたちか、あの集団。
一玉注文、すぐに出てきました。さっそく頂きます。

ずびずびずばばー。

ごちそうさまでした笑

そんな、贅沢な朝食。


2軒目・松岡
昨日も行きましたけど今日も行きます。
やまうちを出る時間が9時ちょっと過ぎ。
国道32号に出て道なりにまっすぐ高松方面に戻り、途中の
道の駅で停車。時刻は9時50分。開店まであと10分。
道の駅でひといきついてから歩いて松岡へ。

♪今日もしっぽく、明日もしっぽく。
しっぽくあーれーば~~ 一生ぅ~しーあーわせーー

見ると天ぷらコーナーに昆布天が。
さらに横を見るときつねが。
気がついたらお皿に一つずつとってました。おかしいな。

しっぽくの小を注文。すぐ出てきて着席。
いただきますずびずばば。うまい。もう何も言うまい。
半分くらい食べたところできつねを投入。甘みがさらに増し
優しさもプラス。ほくほく。
残りわずかなところで昆布天をパクりと一口。これまた甘く
炊かれている昆布の天ぷらは優しさをさらにさらにプラス。
うまい。何を食べても美味い。あぁうまい。

合掌して退店。また来年。


3軒目・さくらの会(高山航空公園内)
全店制覇マップ2009年度版を愛読している僕ですので、
常日頃ぺらぺらとページをめくっては、あぁこんな店もあるんだ
そんな店もあるんだふーんと思っているわけで。
このさくらの会という不思議な店名を見つけるのも必然といえば
必然だったわけです。

松岡をあとにして、再び琴平方面へ。
すぐに空港方面へ左折し、しばらーくまっすぐ。
ほぼ空港ってあたりまで南下すると、航空公園へ右折する道が
見えてくるのでそちらへ。
で、心配になるくらいまっすぐに進み、これそろそろやばいんじゃ
ね?て思うくらいのところで「←航空公園」って蒼い看板がみえて
くるので左折すると、獣道みたいな、舗装されてはいるけどとても
普段車が通るとは思えない道をひたすら登らされます。

ようやく目の前が開けるとそこが航空公園。
で、その頂(いただき)のレストハウス的なところで、おばさま方が
日曜日のみ開いているというお店が、このさくらの会なのです。

出しているうどんが「もち麦」という、一風変わった麦のおうどん。
お店で配ってるフライヤー(チラシ)によると、裸麦の一品種で
デンプンがモチ性のもので、モチ米のように非常に粘りが強い
小麦なのだそう。食物繊維が多く、β-グルカンという成分が
多く含まれいて、悪玉コレステロールを下げる働きが強いそうです。


ふーん。
で、実際のうどんはどうなのよ?

愛想がよいおばちゃんに勧められて、モチ麦しっぽくを注文。
頂きました。

うどんは細め。ソバみたいな若干麺が茶色めというか黒めで、
食べると風味・香りが強い。
粘りが強い、と言われているけど、おばちゃんが茹ですぎたのか
もともとこういううどんなのかはわからないけどうどんにはコシが
ちょっとなくて、すこしがっかり。モチっとした食感は楽しめたけど。
ただ、しっぽくダシは母の味ともいえる丁寧に炊き込んだ里芋や根菜
の滋味がしみ出た優しいもので、これだけで泣けてくる。
あたたかい。うまい。

うどんについては研究の余地がありそうなので、食後にモチ麦を購入。
果たしてコシの強いうどんが出来るかどうかをウチで試してみようと
思います。
これでブリゴシのうどんが出来たら、このさくらの会のうどんも
恐ろしいことになるでぇ。


4軒目・長田
長田、です。in香の香、は付きません。

僕らがうどん巡りを初めた頃に、交差点挟んだ斜め前の小縣家とセットで
食べて苦しくて死にそうになった、あの長田です(笑)

そして、長田といえばたらいうどんです。わら家でもそうですが、
恍惚のダシ(マルシー団長)と釜揚げうどんの最強コンビは揺るぎません。
なぜか不思議と美味しいネギ。おろすだけであたりが幸せになるショウガ。
ダシをくぐってネギを絡めたうどんは、ホントに美味い。もう、美味い。
あぁ、幸せ。涙が出ちゃう、男の子なのに。

6玉を5人で4分で消費、ありがとうございました。

にしても。
みんな香の香に行けばいいのに笑
長田も、すごくすごく混んでいます。香の香も混んでるけどね。
食べ終わって11時50分。さぁ僕らは西へ向かいます。


5軒目・松岡(新規店)
ガソリンの残量がそろそろ気になってきた頃。
いつだったか、団長が日記でポソリと「もう一つの松岡も
美味いんじゃ」みたいなことを書いていたようないなかったような
(書いてなかったらごめんなさい笑)気がする、西の松岡に到着。

前から気にはなっていたんですよね。ただなかなか行く機会と
勇気が無くてね。
理由として、西の方にくるとだいたい上戸とかかじまやとか
いぶきとか大喜多とか、ともかく今まで行ったお店で十分に腹が
満ちてしまうわけで、新規店を増やす余裕が無かったわけです。
が、今回はあえて裏松岡と称して行ってみました。

表松岡とは違って大きな店構えのそこは、地元に愛されている
という全店制覇のアナウンスどおり、家族連れで満席。
家族連れってのも、子供とお母さんお父さんのほかにも、
おじいちゃんおばあちゃんと息子夫婦みたいな家族連れもいる
くらいだから、2代3代にわたって愛されているお店なんでしょうね。

入り口付近の大きな机を陣取り、僕は釜揚げを注文。
10分くらいかかりますがいいですかええ良いですと即答して
待つこと10分。太めでしっかりとしたうどんは、ざるで食べると
しっかりした歯ごたえ、釜揚げだとちょうどいいコシで、西特有の
少し甘めのつけダシをくぐらせてずるずるっ。
うまい。この少し甘めのダシがうどんによく絡んで美味い。
まさに瞬殺。あっつうまに食べ終わりました、ごちそうさまでした。

これまたアナウンス通り笑顔に見送られて、お店を後にしました。


6軒目・かじま(僕はスルー)
西に来たら来なきゃ行けない店、かじま。
そしをさんの行きつけの店ですので、僕はスルー。
ココで釜揚げをマジ食いしたら、次が入りませんので。


本気でガソリンがヤバくなってきたので、2,000円分だけ給油。
観音寺の周辺は、ガソリンがちょっと高めです。


7軒目・本場かなくま餅
そして、今日のメインのかなくま餅に到着。
名物のあんこ入り団子餅・白味噌ダシを食べようと思ったら。


おばちゃん「ごめんなー。あんこ入り終わってしもうて」

えええー。
がっくりしながら、んじゃ白味噌と思ったら、カウンターの
近所のおばちゃんからバツのマークが。まさか・・・

おばちゃん「ごめんなー。白味噌も終わってしもうてん」

ぐはー!
なんと!
しょうゆダシの雑煮うどん、ノーマル団子しか残ってないそうです。

おばちゃん、サービスのつもりで「んでもな、いまちょうど
出来たてほかほかのおはぎが出来たんよ、食べてって」言うたので
おはぎをついでに注文。


おばちゃん「こらえてなー。こらえてなぁー。」


こらえてなー、言われたら、そらこらえるしかありませんがなワシらw
てなことで、いたってノーマルな雑煮うどん、かなくま餅アン無しが2個
入ったしょうゆダシのうどんを全員で食べました。
コレはコレで、ホントに悪くないんです、悪くないんですが。
白味噌仕立てのおダシに、ちょっとコゲのついたあんこ入り団子、
しょっぱさと甘さが生み出す不思議なハーモニーが、ホントは食べて
おきたかったなぁ。

残念。


おばちゃん「こらえてなー、また次回来てなー」

わ、わかりました、今度はもう少し早めに来ます。。。


ここでうどん巡礼は終了。
え?もり家?入らんがなそんなに笑


高松に高速で戻ってきて、いつものセルフのGSで給油。116円。
ほぼ満タンにしてから空港へ。
15時半にせきざきさんとお別れ。僕らは空港の喫茶スペースで
お茶をしながら、僕はこの日記を書いております。

17時半のフライトで19時過ぎに羽田へ。
ウチについて21時くらい。お疲れさまでした。


今回の旅の収穫は、やっぱり2日目の一福でしょうかね。僕的には。
あの細いうどんのどこに、釜揚げのあのコシが生まれてくるんで
しょうか。不思議でしょうがない。

また来年も来ますよ、ええ来ますとも!
スポンサーサイト

| うどん日記 | 23:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

半分は

いのうえまんぼうさんの半分は、うどんで出来ている事が
良くわかりました。
読んでいるだけでおなか一杯です(笑

あーでも、おいしいうどん食べたくなっちゃった。

| ありんこ | 2009/12/06 23:41 | URL | ≫ EDIT

ご理解いただけて恐縮です

半分までいくかどうかわかりませんが、足先から股下
くらいまではうどんで出来ていそうです笑

そうですか?おなかいっぱいですか?
まだ初日と二日目の分、アップ出来てませんよw

| いのうえまんぼう | 2009/12/07 01:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inouemanbou.blog121.fc2.com/tb.php/2957-a3c6c099

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。