無料アクセス解析
「前略・ミルクハウス」/川原由美子,ソノラマコミック文庫 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「前略・ミルクハウス」/川原由美子,ソノラマコミック文庫

いやぁ、大島弓子のあとだからゆる~いです、普通のラブコメだから。

舞台は東京のとある邸宅。
家主で大家の涼音さん(女装癖あり)、高校生から浪人生になった藤(名前)さん、
クラブシンガーの水城さん、大学教授とその息子・勇君。
そして主人公で、北海道から出てきた超純粋培養の天然素材・芹香さん。
そして、いろんな人が入ったり出たりして、飽きさせることのない家。


藤さんの、芹香さん好きだーだけど煮え切らないぃ、藤さん好き好き女子高生が
登場!揺れる藤くんの恋心と芹香さんの超天然素材的鈍感が炸裂!

芹香弟上京!みるくはうすがお気に入りになるも涼音の姉に対する気持ちを
知って、こんな変態に姉を取られてなるものかと奮起!

そったらことしてたら芹香さん好き好き高校生が登場!その姉と猛烈アタック!!
しかしここでも芹香さんの鈍感っぷりが発揮&芹香の兄弟げんかで
高校生ゲンナリ・・・

おさんどんに、みんなからのラブラブアタックにつかれた芹香さんは
涼音さんとデート、そのまま朝帰り・・・なんにも無いけどね

したらば、涼音さんの昔の彼女がでてきて、あたしは涼音の過去を、全てを
知っているのよ攻撃で芹香さんを追いつめる

北海道時代の芹香の幼なじみも出てきて、はなしはてんやわんや。
涼音はドイツに行っちゃうとか、芹香が実家で幼なじみと結婚とか
とにかく閑話休題もなく話は大団円となるのです。


あらすじ、書きにくいよ。
いやあしかし、ラブコメの王道って感じで実に面白かった。
漫画自体は84年って言うから、それでもふた昔前くらいなんですね。
絵はそんなに古くささもなく、話も結構面白い。
なにせ飽きさせないからね。週刊少女コミックにしたって、季節がおっ付かなかった
に違いない、次から次へ繋がるこの展開からすると。

しかしなによりも、川原の絵がかわいいなぁ。
芹香ちゃんもかわいいけど、こまったことに涼音(オス)がかわいいんだよ。
んでまた藤くんが煮えきれなくて、こいつは相当読者アンケートなどで
嫌われていたに違いないキャラで、情けない奴なんだなあ。
人のこと言えないか。


総評。乙女心研究書の称号を。


スポンサーサイト



| 漫画文庫感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inouemanbou.blog121.fc2.com/tb.php/24-37d11663

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT