無料アクセス解析
驕りが奢りを呼ぶ まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

驕りが奢りを呼ぶ

伝票交換をして、にらたま君の伝票を確認。
しめしめ、間違いがあるぜぃ。うひひひひ。

対してにらたま君、非常に退屈そうに読み合わせ。
そりゃそうだぜ、俺がセルフ読み合わせしてるんだもん、間違いようが無いぜ!

にらたま「つまんねーっすよ、まるで末等すら抜かれてるジャンボ宝くじみたいなもんすよ」
まんぼう「まぁいーじゃない、これで当たりが出たら俺おごってやるよ。」
にらたま「いや、絶対間違いなんてないっすよ」
まんぼう「これで間違いがあったら1等1億円くらいのもんですよ、よし、肉おごってやる」


みたいな話をしていたような気がした。
この奢りが夜に悲劇を生むのだった。

いつもの先様で注文会があるので、そしをさんたちと外出。
にらたまくんは他に用事があったので今回は注文会には参加せず、でもってそのまま
伝票の読み合わせをしていた、らしい。

注文会がおわって、門前仲町の弁慶で油らーめんを食べてると入電。


にらたま『やりました、1億円ゲットです!』

・・・ぽかーん?

添付写真があったけど、どこが違うのかわからず。

まんぼう「なめんじゃねぇぞ、どこがちがうんだよ」
にらたま『ここ、ここです、のぎ偏としめす偏が違うんですよ』

・・・ほんとだ。


絶望と失望と男の子と女の子。
はたして、僕はにらたま君に肉を食わせることになったのでした。

まぁね、あんだけ大見得きっといて間違いがあったんだもん、しゃあないよな。


にしても。
にらたまのあのしたり顔、ぶん殴りたくなるのは僕だけじゃないはずです笑



スポンサーサイト



| 今日の日記 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inouemanbou.blog121.fc2.com/tb.php/2007-f97abb53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT