無料アクセス解析
アーカイブ :2007年12月12日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

≫ EDIT

可哀相な人・・・

人間、やましいことがあると誰かに追われている、つけられている、と思うのでしょうか。

さきほど、つい先ほど可哀相な人に会ったのですが、その話は後で。


今日も今日とて忙しく。
朝から、着いた荷物をとっとと片付けてから別件の仕事。
ようやく目鼻が付いてきた、かと思いきや、その先まだまだ終わらなかったり終わらなかったり
で、いったい僕はどーなってしまうのやらと思ったりして。

それでも、何とか1日終わって。
今日は後輩のちーぱーちゃんが会社にまた遊びに来ることになっていたのです。
なんとかそこまでに終わらそう、と努力はしましたけど、終わらず。

ちーぱーちゃんも来て、用事を済ませて、んじゃ飯でも食いますか、ということで、そしをさん
と3人で近所のカレー屋に行きまして。

キーマカレー、意外とうまくて驚きました。

で。
その後あたしは会社にもどって仕事し、ようとしたら、ちーぱーちゃんの忘れ物発見。
まぁ送ってあげようかしら、とも思った瞬間に電話。


ちー「あたし、忘れ物してませんか」
まんぼう「うん、すごくしてるとおもうよ」
ちー「スミマセン、取りにいきます」
まんぼう「んじゃ、さっきのカレー屋まで行きますよ」


てなことで、カレー屋に再び移動。
けど、向こうは既に地下鉄で動いたあとで、そこから戻ってくるにはちょいと時間がかかると
思われたのと、改札でちゃうと無駄なお金がかかるかと思われたのとで、地下鉄の駅まで
移動。改札の所でしばらく待ってみました。

まんぼう(メール)「駅まで行くよ?」

しばらくしても返事がなかったので、もう一度送信、しようとしたら、あれアンテナが立って
ないじゃん。これじゃ受信も送信もできないな、とちょっと場所を移動。

っていうか、渋谷の地下鉄、アンテナ立たなさすぎ。
工事中ってのもあるんでしょうけど。


さて。
ここでドラマがおこりました。
冒頭の「可哀相な人」につながります。


電話をもってうろうろ、アンテナたたないかなぁとふらふらしてたら目の前に人影。
あ、ちーぱーちゃんか!と思って声をかけよう、としたら全然知らんおばさん。
そうね、30代後半から40代くらい?俺人を見る目がないからいくつくらいとかわからんのだよな。


女「なんですか?」
まんぼう「・・・?」
女「あなた、いま私を見てどこかに電話しようとしてたでしょ(怒)」
まんぼう「・・・はい?」
女「あなたいま、電話を持って私の後をつけてたでしょ(怒)」
まんぼう「っていうか、あなた誰ですか」
女「わたしはあなたをずっとみてたんです、私の後をつけてドコに電話しようとしてたの!」
まんぼう「っていうか、僕は友だちの忘れ物を渡そうと待ってただけですけど」
女「だから誰にたのまれたのよ!」


残念ながらノンフィクションです。
そうかぁ、あたし、ストーカーにでも見られたのかなぁ。
まぁ、風体はそんな感じもしなくもないけどなぁ。


おもいっきり憐れみの目で最後のセリフを言ってあげました。

まんぼう「・・・・・・あの、大丈夫ですか?」

被害妄想の女には付き合いきれないので、そのまま電話をする僕。
しばらく睨みつけ、ていたと思う女、やがて諦めたのか交番に行ったのか、よくわかりませんが
いなくなりました。


いよいよちーぱーちゃんには電話が通じず、こりゃだめだと階段を上がって表に。
するとメールも来ていて、着信履歴も残ってる。どうやらカレー屋に向かっているらしく。

と、道路を挟んで反対側にそれらしい人影発見。


まんぼう「あー、今銀行の前にいるでしょ、見つけた見つけた」
ちー「すみませんすみません」


道路を渡って荷物を渡してあげて、恐縮しきりのちーぱーちゃんを見送って会社に戻りました。


いやー。
なかなか、ドラマチックでしたねー。
わずか10分間でしたけど、これはなかなか体験できない。

これあれよね、交番に届けられてたら、あたし職質とかされるのよねきっとw
渋谷の駅前の交番の前とかよく歩いてるし、あたし。

まぁ残念なのは相手の女なので、別に届けられようが訴えられようが無実ですが、私。
そも、無実っていうか、どうなのよw

俺つけられたりしないよな。。。逆に。。。こええー。





スポンサーサイト



| 今日の日記 | 21:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月