無料アクセス解析
アーカイブ :2007年11月11日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

≫ EDIT

アニメ検定・第7回トークセッション

前回うっかり行き逃してしまった(日本語が変)セミナー。
今日はちゃんと行きました。予約も2日前にしました。よしよし。

今日はモモーイが講師。
実は第1回セミナーでも彼女がしゃべったらしいんですが、残念ながらその時には
アニ検の存在自体を知らなかったわけで。
今思えばずいぶんと付き合ってるなぁと思ったり思わなかったり。


しかしまぁ。
いつもは100人入らないゼミ室でボヤボヤゆるりとやってますが。
今日は凄いの、視聴覚室みたいな部屋でたーーっくさんモモーイファンがいる中での
なんちゅうか、ファンクラブイベントみたいなセミナーになりました。

だいたいあれよ、アニ検受ける人ーっていってほとんど手挙がってなかったもんな笑


講義内容は世界にはばたけ日本のオタク文化!みたいなことで。
(若干ぶれてます)

アニメエキスポ(アメリカ)とドイツでのライブ映像を交えて、日本のアイドルとかの
ライブにおけるサイリューム文化についての一考察。

サイリュームが如何に偉大なモノか、サイリュームに至るまでの応援グッズの考察および
ファンの歴史的変遷。

まぁとはいえ、モモーイの考察よりもウィキの情報をテキストにモモーイが体感してきた
アイドル文化を振り返りながら、最終的にはサイリュームの偉大さ、PPPHの応援スタイル、
コールなどのオタ文化を、国の重要無形文化財に指定して貰おうという大いなる野望を
伺って講義終了。


えーと、アニ検におよそ関係ない内容じゃね?というつっこみは気にしないで下さい。


ちなみに。
モモーイがアニ検3級を受けるよ!といってモモオタのみなさんをだまくらかして
受験申し込みをさせていたのはナイショですw
(だましてないだましてない)


追伸
わすれてた。

会場に着いたら外に人がちょっと円座を組んでて、何じゃらほいと思ったら、真ん中に連邦の
制服が見えたので「あぁあの芸人か」と思った次第。
会場に入ったら席が無くて(ホントに混んでたのよw)仕方なくて後の方の席に座ったら、
真後ろに連邦の制服の人が座って、一緒に講義受けました笑
ヒゲはえてたな・・・っていうか、モモーイファンは少しはアムロに興味もってあげなよw
そんなあたしもまるっきり「アウトオブ眼中」でしたけど。

無視したね!父さんにも無視されたことないのに!



スポンサーサイト



| 今日の日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月