無料アクセス解析
アーカイブ :2007年09月29日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

≫ EDIT

アニメ検定・第4回トークセッション

先週に引き続き今週もトークセッション。
今週は、今はスカルマンでお馴染み(?)のもりたけし監督です。

もり監督の作品、もりさんが監督として関わってる作品で初めて見たってのだと
ファム&イーリーが一番最初かも知れないな。きまオレの作品のだとあんま意識して
スタッフロールとかみてなかったかも。


いつもそうなんですが、講義のテーマってのがあるんですけど、ここ2回はあんまりそれに
即した内容じゃないような気がしてました。
まぁそれでも現場の人の現場の話は面白いので別に関係なく楽しんでましたけど。

が。
今回のもり監督はすげぇちゃんとテーマ通りに講義をして下さいました。
ちなみにテーマは「技術と科学」ってことで、アナログからデジタルになったことで
可能になった効果、逆に失われた効果をデジタルでどう表現するか、なんてことを
スカルマンの映像を交えて教えていただきました。

まぁ内容はおいといて、もり監督は実に熱い監督さんだなぁとつくづく思った次第。
前々回はプロデューサーの古里さん、前回は元社長の増田さんってことで、どちらかと
いうとアニメを作るよりはアニメを作るための何かを作る的な話を聴かせて貰いましたけど、
今回はホントにアニメを造る現場監督さんのお話なわけで、今のテレビアニメ事情から
アニメの制作現場、はてはアフレコ現場にもお話が及び、今の現場を憂いてます。

そうかぁ。
見てる僕らも憂いていたけど、現場の偉い人も憂いていたのだなぁ。しみじみ。


ところで。
スカルマンって、あたし見てなかったのよねぇ。
見てない、というよりか、見られなかったってほうが正確?

監督も言ってましたが、フジテレビの枠ですんげぇ不定期(曜日は決まってるんだけど
深夜帯で時間が毎週ばらばらのめちゃめちゃ)だったんで、それでチェックしそこねた
のもあるけど。

しゃあないんで、今回1枚だけDVD買いましたよ。ええもう。
1話しか入ってねぇでやんの笑

アニメDVDはしかし、ホントに高いよねぇ。
ARIAみたいに、自分が大好きな作品については高いと思わないんだけど、こういうような
状況でDVD買うってのは、今回みたいなことが無い限りは手ぇ出さないと思うよホントに。


次回は10月14日の日曜日だそーです。はい。



スポンサーサイト



| 漫画以外のメディア感想文 | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月