無料アクセス解析
アーカイブ :2007年08月22日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

≫ EDIT

ただいま、おかえり

道を歩いてました。
いつも通勤通学に使う道です。
片側には壁、わりと広めの道なんですが住宅街の入口なので一車線。
その道に出るための十字路を曲がろうとしてました。

ふと、向こうからおじさんだかお兄さんだか、ともかく私とそう変わらない男性と犬が
散歩をしてました。
時間は夕方くらい。オレンジの夕日がまぶしい。

十字路を右に曲がろうとすると、散歩の二人は左に曲がりました。
対面なので、つまり行く方角は同じです。
僕は自転車なので、同じタイミングで曲がってきた二人を先にいかせるために、
十字路のまんなかで待ってました。

さて、先に曲がって先を行く二人を追いかけるように自転車をすすませようとした私。
ふと前を見ると犬がこっちをむいてました。
あぁおいらももう散歩は出来ないんだなぁと思った途端、その犬が「なぜか」甘える
ようにあたしに向かってきました。
なんだよ~、こちとら自転車乗ってるんだぞ、飼い主もちゃんと捕まえとけよなぁ
とか思ったんですが、その犬は完全に僕の前に来て、しかたなく自転車から降りて
犬を抱きかかえよう、としたら、そのバカ犬は右手に噛みついてきやがりましてw
んでも、ちっとも痛くないのね、甘噛み。
でも、人を噛むのは良くないのでその犬をひっぱたいてやりました。
そしたらますます喜んで?、よけいにじゃれついてきました。
もう犬に倒されちゃってw


・・・てなところで目が覚めた。


昨日の夜は寝苦しかったですね、室温33度。
で、あまりに暑くて自室を出て階下の居間に。
居間のつながりで和室になってるんですが(エアコンがあるのもココ)、そこに布団を
敷いて寝ることにしました。

とはいえ、自室でうとうとしたあとだったので時間は朝の4時。
ちなみに、夕飯食べて軽く仮眠、のつもりがだいたい夜中の3時くらいまで寝こけてる
チチハハは、風呂に入ってようやく布団にもぐりこむ時間。
特に母は仕事してから寝るので、だいたい朝5時に寝直す程度の、よくわけのわからん
睡眠の仕方をしてます。
ちゃっちゃと寝りゃ良いのにと思ってますが、もういいや。

で。
案の定和室で寝ようと思ったんだけど、母は風呂からあがってちょっと仕事をしてて
明るいまんま、明るくても眠いときは寝れるんですが、あたしもあたしで自分の部屋で
軽く寝てしまった後で、猛烈な眠気に襲われていなかったのです。
しかたなく、でも涼しいからゴロゴロしてたら寝た、みたい。たぶん。

で、見たのが冒頭の夢。虫の知らせ?もとい犬のしらせかw
あれでバカ犬は逝ってしまったんでしょうか、よくわかりません。
まぁなんにしても、最後まで飼い主に噛みついていくってのが腹が立つw
しばらくおいらは行く予定ないから、そっちで待って無くても良いぞ。
あと、噛みつかれたらオレはぶっとばすぞ!


なんだろ、今になってようやく泣けてきた感じ?w


先ほど、お空に還してきました。
朝、近くの火葬場に父・母・私の3人で行くと、職員の方が出てきて。
動物用の控え室ってのがあるんですね、ここに通されて、お線香をあげて最後のお別れ。
受付とかを済ませてからロビーに行き、しばらく待つことに。

ここは近年出来たばかりの火葬場。
なんか、毎年火葬場に来てるよな、おいら。

もう既にだいぶ見慣れた(見慣れたくないよな)その造り。
朝早かったせいか、人間の仏様はいらっしゃらなくて、それでも準備はされてて。
ウチの駄犬が皆さんとご一緒させていただいて申し訳ないなぁと思いながらも。


冒頭の夢の話を父と母にしてみた。
「あれだよね、クマに近かった(和室の外の庭に置いていた)せいもあるのかな」
なぁんて言ったら、母も「あれじゃあその時間かね、母さんもクマの毛にフワッと
撫でられたような気がしたよ」なんて言うんですよ、まったく。
そうかそうか、成仏してくれたのか。よかったね。

小一時間して、係の人がロビーまで迎えに来てくれました。
先ほどの控え室に行くと、並んでいる骨。

係員「おいくつだったんですか?」
父「えーと、12・3歳かな」
母「今年の9月でウチに来て13年目だったんですよ?」
係員「そうですか」
父「交通事故でねぇ」
係員「え、そうだったんですか、それでかな」
ウチ「?」
係員「普通は頭蓋骨とかしっかりしているんですが、今回はなくて」
父「へぇ」
係員「こちらはアゴ、これが歯で、これが人間で言うところののど仏ですね、それで
   だいたいは頭の骨とか残るんですけど、頭を轢かれちゃったんですかね」
母「あ~、そうですね」


まぁそれにしても、動物用にしては一番大きなツボに納めて頂き、無事に火葬が
済みました。

う~む。最後まで飼い主に面倒かける犬だったな。
まぁ、でもそれが生き物を飼うってことですよね。

いろいろ腹立つこともあったけど、元気でな。



スポンサーサイト



| 今日の日記 | 13:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨あめぇ~!

なんやかんやで、暑い中会社に行って、メールチェックのついでに
ウェブチェックしてたら、落雷で電車が止まったらしい。

うーんと、良かったのか悪かったのかw

んなわけで、しばらく電車も動かないらしいので、心おきなく仕事をする。
ちなみに代休だから残業しても一銭にもならん。

んで、気がついたら8時でさすがに電車もうごいちょろうということで駅に。

お!
北の方でビカビカと雷が轟いておる。音は聞こえない。
なるほど落雷な。
えーと、そっちのほうに帰るんですが、大丈夫でしょうか笑


電車乗って気がついたらウチの駅に着いた。
幸い雨が降ってない。よしよし。
でも、線路がびちゃびちゃで、おまけに涼しい。相当降ったらしい。

やった!
これほど雨が嬉しいと思ったことはありません!

ちょぼちょぼと降るとただ蒸し暑いだけですが、たくさん降ると涼しいん
ですよね~!
これで自分の部屋で眠れるぞ!

・・・と思ってウチについたけど、夜中も結構な雨が降ってて、あんまり
窓とか開けられず、確かに普段より涼しいけどそれでも30℃で、なんちゅうか
あんま恩恵を受けた気がしなかった、残念でした。


んまあでも、明日の朝は涼しそうだ。よしよし。



| 今日の日記 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月