無料アクセス解析
アーカイブ :2006年12月31日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

≫ EDIT

マイベストおぶ漫画文庫2006

さて。
大晦日いうても結局PSU三昧で、カウントダウンも紅白をラジオで聴き
パソコンでガキの使いをみてテレビはPSUというめちゃくちゃなメディア
混在で年越しを迎えたり迎えなかったりして、体調も最悪(熱はないけど
咳がとまらん)な2007ですが、気分はまだ年末でいつものアレをやってみます。


1月
叫んでやるぜ!/高口里純
風の輪舞/津雲むつみ
アプローズ/有吉京子
外科医東盛玲の所見/池田さとみ
グールドを聴きながら/吉野朔実
摩耶の葬列/一条ゆかり
秋への小径/太刀掛秀子

○なんか、結構な数読んでるな、我ながら。
収穫は有吉京子と津雲むつみかな。


2月
明日の王様/谷地恵美子
天使も夢みるローソク夜/陸奥A子
林檎ものがたり/田渕由美子
愛があればいーのだ/いくえみ綾
桃色浪漫/名香智子
お江戸はねむれない/本田恵子
不如帰/高見まこ(作画)

○ホントに繁忙期だったのか。。。いや、忙しいのの反動かな。
愛があればいーのだはよかった。あとお江戸はねむれないも名作だとおもう。
おとめチック選集にはインパクトあった記憶が。


3月
パール・パーティ/名香智子
アイドルを探せ/吉田まゆみ
まっすぐにいこう。15/きら
瞳子/吉野朔実

○さすがに少ない、と思うでしょうが、アイドルを探せ!が意外にボリュームの
ある本だったのでこれでも読んでいる方だと思います。
そのかわりアイドルにしてもパールパーティにしても、記録に残って記憶には残らない
内容だったと記憶されてるw


4月
サイファ/成田美名子
ALEXANDRITE/成田美名子

○成田月間だったのね。
あ、そうか、SWAN読み始めたんだ。じゃあこんなもんだ。
いやでもこの2シリーズだけでも、結構な冊数だと思いますよ。


5月
SWAN/有吉京子
だからパパには適わない/遠藤淑子

○ナニはさておきSWANですね。この月は。
これほどの衝撃を今年は受けてないとおもうの、他では。


6月
空色のメロディ/水沢めぐみ
菜の花畑のむこうとこちら/樹村みのり
カッコーの娘たち/樹村みのり
ポテト時代/川崎苑子

○この月は朝日ソノラマ強化月間ですねw
でも、樹村みのり作品にもじんわりとやられている気がする。
ひたひたと浸食されている、そんな感じ。


7月
天使のツラノカワ/一条ゆかり
杖と翼/木原敏江
アラビアン花ちゃん/萩岩睦美
パールガーデン/萩岩睦美

○うっかりハチクロ実写版の試写会が当たっちゃった&見に行っちゃったもんだから
この月から自分的には人生最大数の映画を見たね年間の始まりだったわけです。
ほら、漫画を読む数が少ないし。


8月
いちご時代/川崎苑子

○そんな映画強化月間につき、漫画文庫読んでません。ダメな頃です。


9月
記憶の技法/吉野朔実
100万ポンドの愛/清水玲子

○いよいよ後半の始まり!ってことで、文庫読むかと思いきや!あなた!
うどん旅行とか行っちゃってて漫画文庫までお金回らなくなってきてます。
それにしてもコレはひどすぎないかw


10月
くじらの親子/くりた陸

○最たるものがこの月。
ひどいねほんとに。。。


11月
男の華園/桑田乃梨子
刑務所の中/花輪和一

○これじゃいけないと思いつつも、大阪でオフ会とかあって楽しかったのね~
でも漫画文庫買えないね~、チケット代請求は翌月だね~、的な11月。
でも、桑田乃梨子という作者を覚えた実は貴重な月。


12月
君の瞳に三日月/桑田乃梨子
月刊1年2組/桑田乃梨子
一陽来福/1+1=0/桑田乃梨子
(書いてないけど)夏藤さん家は今日もお天気/わかつきめぐみ
(書いてないけど)タッジー・マッジー/山口美由紀

○すっかり桑田乃梨子月間ですね。
でもね、実は感想文書けてないのがあったのよ、タッジーマッジー。
これ今年のヒットなんだけど、出張の中国行きの飛行機の中で号泣しながら
泣いたって感想文を書いた、ような気がしていただけて書いてませんでした。



そんなわけで、今年もそこそこ読んでますね。来年以降持ち越しが

美人はいかが/忠津陽子
ぴー夏がいっぱい/谷地恵美子

来年以降再来年に終わりそうなのが

紅茶王子/山田南平


宿題はまだまだありますね。。。
来年は誰を発掘しようかな。(と、2007年にしらじらしく書いてみる)


さて。今年のヒットは
SWAN/有吉京子 と タッジー・マッジー/山口美由紀
次点で風の輪舞 と サイファ かなぁ。読み応え的に。

ベストオブな出会いは・・・やっぱりSWANですかね。続編というか別編も
迷わず読み切ったし、ともかくあの感動は今でも忘れません。
しばらくバレエと目につくものに飛びついてたしw


来年も、よい作品と出会えますように。
とりあえず2007年中に紅茶王子が文庫で完結するといいなw(希望的観測)



スポンサーサイト



| 漫画文庫感想文 | 00:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月