無料アクセス解析
アーカイブ :2006年11月07日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

≫ EDIT

『男の華園』/桑田乃梨子,白泉社文庫

書くネタがなかったので、そういや書いてなかった感想文を一つ。

この前の大阪オフ会の時、行きの飛行機で「なんか読むモノないかなぁ」と羽田の書店で
物色、めぼしいモノがなかったんですが、どうも目について離れないので買ってみたのが
この本でした。

しかも2巻でした笑


まぁ、あんまりストーリー展開は期待していなかったので、途中から読んでも大丈夫だろう
ということで購入、読み始めてみましたが、これがナカナカ面白い。
いや、桑田だし、面白いのは確かなんですが、期待以上に面白かった。

しかし、大阪で1巻を買う時間が無くて、帰りの新幹線用に買おうと思っていたけど
新大阪の駅の中では売って無くて、結局東京に戻ってきてしばらくしてから購入。
ついこの間読み終わったとこういう次第。


晴れて大学生になったゆかりちゃん、男子。
これから人生の夏休み、大好きな物書き(駄文)を精一杯してやろうと意気込んだある日、
2階から降ってきた植木鉢をバク転でよけたところを、男子新体操部の面々に見初められ、
あれよあれよという間に入部させられたのが運の尽き。

大学に近いこともあって定宿にされた自分の部屋。毎夜毎夜繰り広げられる酒盛り。

でも、彼には入学以来ひそかに恋ココロ抱いていた女の子がいました。
彼女はなんと、女子新体操部だったのです。部活もココロハズム。

大会を通じてライバルも登場、しかもゲイな彼氏にストーキングされたりと、私生活も
充実のゆかりちゃん。果たしてどんな学生生活が待っているのでしょう。


・・・いや、まぁ話は大したことないけどね。
けど、なんかこう、一つひとつが妙に気になり微妙に楽しい。くすっみたいな。
ライトノベルを読んでいるような感じです。


スポンサーサイト



| 漫画文庫感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月