無料アクセス解析
アーカイブ :2006年07月27日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月

≫ EDIT

朝起きたら10時だった・・・平日編

今朝起きたら10時ちょっと前でした。


・・・ええと、10時ちょっと前?


我ながら目を疑いましたが、どうやら間違いなさそうです。
悪かったな、遅刻だよ。ちぇ。(自暴自棄)

会社に電話して午前休にして貰いました。
まぁでも、いまこうして出社してきても、特にやることなくて日記書いてるわけですが。
あ~、よく寝た。


スポンサーサイト



| 今日の日記 | 14:29 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『パールガーデン』/萩岩睦美,集英社文庫〈コミック版〉

大好きなおばあちゃんと死に別れてしまったピア。
遺言で、おばあちゃんはピアには「人間」の父親がいることを告げました。

父親に会いたい。

そんな気持ちにかられていたら、ちょうど頭上から人間がふってきた。
結婚詐欺をはたらいていたグリーンが、客船から投げ出されたところでした。

気絶していたグリーンを、自分のウチで介抱するピア。
彼は自分にとっての王子様に違いない、そしてお父さんのところに連れて行ってくれるに
違いない、と思いこんだピア。

目が覚めたグリーン。まわりにいるのは。。。人魚の娘たち。。。ぎょぎょぎょ。


ピアの願い事を聞く、ふりをして、人魚たちが身につけている真珠や宝石類を何とか
だまくらかして奪い取ってやろうとするグリーン。
軍資金と称していくつか宝石を持って地上に戻った二人。さっそくグリーンはピア見捨て
大作戦を・・・しようとしたらスリの小僧にしてやられてしまう。

しかし、どんな状況でもグリーンを信じて疑わないピアの純粋な心に、だんだんとほだされて
しまうグリーン。スリの小僧・マルコもまた、ピアに惹かれていく。


そんなとき、グリーンの元カノにいろいろあって身売りされてしまったピア。
詐欺その他諸々で捕まってしまったグリーン。ひとりぼっちになってしまったマルコ。
果たして、彼らは無事に再開することが出来るのか。
そして、ピアは父親に会えるのか。


ピアのピュアな気持ちに心打たれる、よごれきった僕らの心。洗い流された気分です。
1冊に詰め込んであるのでどうにも展開が早いんですが、まぁテンポがよいと考えましょう。

人魚モノですので、当然結末はわかってはいるけれど(泡にならない方ね、夢ある少女漫画です)、
そこまでの持って行き方がなかせるじゃないですか。ええ。
優しくなれる1冊です。


| 漫画文庫感想文 | 00:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月