無料アクセス解析
アーカイブ :2006年01月23日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月

≫ EDIT

差さりました

朝起きて、前歯(差し歯)飲み込んで無いことに一安心。
前歯が無いとど~にも居心地が悪いので、さっさと歯医者を探します。
と言っても、ウチの近所の歯医者に行ってもしかたないので、会社の近くで探してみると。

あるわあるわ。
審美とか、矯正とか、いわゆる「美容整形」系の歯科がや~まほどヒット。
さすが、くさっても渋谷ですね。


ですか、そんな保険の効かないような所にはさっぱりと縁がないしど=でもいいので、
普通の歯医者を検索。

すると、会社とおなじ区域で普通っぽい歯医者さん発見。
そういえば、ココは1年くらい前にウチの本ぶちょーさんが抜歯(虫歯で)してもらってた
ところでした。なるほろなるほろ。

さっそく、半蔵門線が遅れて慌てて出社の本ぶちょーさんにジェットストリームアタック。


「あそこの歯医者はどーでした?」
「あぁ、若くはないけどちゃんとしてるよ、大丈夫」

医者ほど口コミが大切な商売はありません、ホントそう思います。
特に歯医者なんてなおさらですよね。


前に通っていた地元の歯医者さんは廃業してしまったのですが、子どもの頃からずっと
お世話になってました。
怒ると怖いけど腕は確かな先生でした。
そんなに年じゃなかったんだけど、腰が悪くて早速とリタイヤ。んでも今は跡地には
マンションと、その1階にやっぱり歯医者さんが入ってますw


話を戻して。

歯がボロボロの本ぶちょーさん=歯医者に行き慣れてる人、という認識で、その人が
大丈夫というんだから間違いなさそうです。ちゅことで、さっさと予約入れて行きました。


またちょっと脱線。
歯医者さんに、先生1人に対して看護婦さんがやたらといたり、何とか助手みたいのが
たくさんいたりする歯医者さんはダメらしいと、物の本でよんだことがあります。
助手なんて無免許のホントに助手らしく、それが歯石取りなどの「治療行為」をしている
歯医者なんてもってのほか、だそうです。

まぁ最近はそんなモグリの歯医者さんなんてそうそう居ないんでしょうけど。


お昼ちょっとまえについて、カルテ作成。
たぶんコレがあるんだろうなと少し早めに行っておいて正解。

しばらく待合室でぼーっと待ってると、おじいちゃんとその息子っぽい2人連れが来院。
どうやらここのお得意さん(っていうの?w)らしく、治療を終えた先生をつかまえて
新年のご挨拶・・・とはちょっと違う会話。
なんだか別の病気で倒れたとかで、新年の挨拶がてら病状報告にきたらしい。

そうか~。なるほどね。
つまり、そういう歯医者さんです。どうやら、ココとは長いつきあいになりそう。
ただ先生がおじいちゃんなんだけどね。。。(失礼な患者の鑑)


治療が始まって、レントゲンやらなにやらやりまして小1時間。
インフォームドコンセントがしっかりしてました。親切丁寧。

どうやら、差し歯の根っこにゴミがつまってるらしく、それをきれいにしてからでないと
本格的に接着できないとのこと。
そうか、グラグラしてるときにさっさと来ればこんな事にならなかったのかしらw

ともかく、消毒しないで差しちゃってもいいけど、そうすると腫れちゃったり膿んじゃったり
するかもよ、ということで、1ヶ月かけてじっくり直すコースを選択しました。

忙しい時期ですけど、前歯がないと何もできないから、しっかり直さないとね。


カルテ作るんで検査してもらったけど、やっぱり途中「C」の声があったから、たぶん
虫歯なんだろうなぁ、左上奥から3番目か4番目の歯。
まぁついでに直してもらっちゃおう。うぅぅ。痛いのやだよう。


@どこの歯医者さんかってのはナイショにしておきます。



スポンサーサイト



| 今日の日記 | 14:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月