無料アクセス解析
アーカイブ :2006年01月05日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月

≫ EDIT

読み始めは散々なことに。。。

あ~。
漫画読んでます。3冊モノ。
ところがコレが、年明け早々どーなんだろうなぁ。

『叫んでやるぜ!』/高口里純,双葉社(双葉文庫名作シリーズ)

どこが名作なんだか、発行人をつかまえて口角泡を飛ばしたい、今のところ(2巻)。


親子の愛、というか男同士の友情、っていうか愛情、っていうか、BL?ゲイ?
3巻モノだったのでお手軽かなぁと1巻買っちゃったばっかりにこんなことに。
とりあえず、感想は3巻まで読み終えたところで。
今のこの惨憺たる悲壮感を払拭する展開を希望します。。。名作シリーズなんだろうし。


さて。

昨日の写真を受け取りに池袋に行きました。
コレはフィルムのせいなんだろうか。真っ黄色な仕上がりになりました。

ナゼ?

たしかに、フィルムの保管状態はお世辞にも良いとは言えないけど、別に直射日光に
当てっぱなしだったり、高温多湿のところにほったらかしだったわけではないのですが。

んでも、しゃあないんだろうなぁ。真っ黄色。ちぇ。
1992年頃の想い出が、今の僕の記憶のようにくすんで表現されてます。


さて。
ホントにそれしか用事がなかった私ですので、そのまま埼京線で戻る、のもちょっと
バカバカしかったので、かねてからの懸案となっていた十条の「すみた」といううどん屋
さんに行ってみることにしました。

池袋から2駅。赤羽方面行きの電車ですから、改札を出たら右に折れて、すぐの踏切を
渡って演芸場通りをま~っすぐ。

演芸場の前を通り過ぎ、ホントにあるの?って不安になった頃に右手に見えてくるのが
そのうどんやさん。


「新年は6日から営業いたします」


あぁそうですか。

アゴがガックリくるぶしまで落ちつつ、そのまま歩き続けて京浜東北線@東十条駅へ。

結局、そのまま帰りましたとさ。


夜。
古畑任三郎のファイナルを見つつ、気がつけば夜中。
うっかり、テレ朝にしたら『堂本剛の新年早々朝までしんどい』(たぶん誤字w)
がやっていて、朝3時くらいまで見ちゃいました。

いや、実は気がついたら気絶していたんですが。睡魔で。


スポンサーサイト



| 今日の日記 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月