無料アクセス解析
アーカイブ :2006年01月02日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月

≫ EDIT

ステキな初夢

どうやらそこは学校です。
生徒だか先生なんだかはっきりしません。

去年の、胸に10カ所刺し傷があったあの女の子の事件が頭に残っていたのか、その
事件を思い出しているんだか回想しているんだか、そんなシーンでスタート。


ナゼか、WWEのネイチことリック・フレアを、校舎の隅の階段の地階に呼び出して
閉じこめた僕。
すると、オートン(若い方の)が飛びかかってきて。
それをスッとよけて、やっぱりこの非常階段に閉じこめて。

こじ開けてきたオートンに「今ならレジェンドキラーのチャンスだ!」とか訳の
分からないことを言ってオートンをその気にさせ、ネイチが「まだか~!」とか
言っているのを尻目に、オートンがネイチをとっちめて「おぅ、ノー!ノーー!!」
という悲鳴が聞こえてきて。

あっはっはと笑いつつ職員室、の隣の給湯室へ。
すると、ウチの生徒も昨日から帰ってこないのよ、どうしましょどうしましょと
騒いでいるおばさん先生(たしか小学校の頃の先生、だったと思う笑)を尻目に、
見ず知らずの友人と机を囲んで会議をしてると。

♪ば=====ん!!
タイムイズゲ=====ム!

ナゼかHHHが、レスラーを10人くらい引き連れて職員室に登場。
それを怯えている僕。

壁一つ隔てているはずなのに職員室が見えて、そ~っと逃げだそうとすると給湯室の
入口にたたずむレスラーたち。

うわ~!っと叫ぶと、壁を突き破ってHHHが「うわっはっはっは」と高笑い。
とりあえずすっ倒されて、それでもイスで応戦、んでもちっとも効かなくて、
HHHを
向こうに見ながらオートンだかマスターズだかに捕まって、投げ飛ばされて・・・


んなところで目が覚めました。


2月にWWEが横浜アリーナに来ます。今から楽しみです。(どんなオチやねん)。
今日は「なかきよ」して、良い夢見よう。


スポンサーサイト



| 今日の日記 | 16:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月