無料アクセス解析
アーカイブ :2005年11月 まんぼう亭新漫画乱読日記

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2005年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気が付けば12月

驚きました。11月も晦日じゃないですか。いや、びっくりした。

何がびっくりしたかって、11月晦日に何も書くネタがない!


まぁいいや、明日は代休。。。


(ひっそりと27日の渋谷イルミネーション写真を増やし続けてます笑)


スポンサーサイト

| 今日の日記 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

都心の銀杏は今が旬

ようよう色づきだしたる都心のイチョウ。
写真は「東京メトロ南北線」の『東大前駅』周辺です。


ちょうど、文京学院大学(昔は文京女子学院大学と言ってました、今は共学)の前、
本郷通り沿いになります。


(道路の真ん中で写真を撮るのは止めましょう、よい子は真似しないでね)


下は、まさに今から黄色になりますよ~、という代わり目のイチョウ。



緑から黄の“自然が作り出した”グラデーションが実に見事で思わず撮りました。
伝わるかなぁ、伝わるといいなぁ。

この辺を2駅分くらいぶらぶらと散歩したのは内緒です。
ナイショですよ。ええ。



どうでもいいけど、このブログだんだんと『紅葉』とか『イルミネーション』とか、
どんどん漫画文庫感想文からはなれてるよなぁ実際。。。


| 今日の日記 | 15:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕事がハネたあの日

土曜日・日曜日と無駄に頑張ったおかげで、どうにか今日書類作成第・・・何段?が
終わりました。有難うございました、オレ。

日曜日にまさか終電まで仕事するとは思わなかったわけですが、おかげで自分的にも
素材が出来たし(使い回しできるし)、細かい調整は今日やって印刷。
終わった終わった。いや~よかった。


さて。
次の締切は12月うどん前、なわけですが。
日曜日に聞かされた衝撃の新事実。

「もう一つあるから、よろしく頼むな!」(byボス)


お願いです、心の準備をさせて下さい(泣)


まぁひとまず、今週くらいはボヤボヤと過ごそうと思います。


| 今日の日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

渋谷もミリオネア

お酉さまが終わった渋谷・宮益坂。
ココから高架下をくぐってハチ公広場、さらには公園通りと、キレイなイルミネーションが
輝きだしました。


(明治通りから宮益坂上方向を見上げる)


(渋谷郵便局本局前から宮益坂下方面)


(木の幹を活かしたイルミネーションの飾り付け)


何が違うんだろうなぁ、と毎年思うわけです。
何だか、さいたま新都心とか、もっといえば上尾とかと、このイルミネーションの飾り方
というか、照明のとりつけかたが違うんですよね~。

木の形とかもあるんだろうけど、すんげぇキレイに見えるのはナゼでしょう。不思議。


(山手線外回りホームからハチ公広場を見下ろす)


毎日、無駄に忙しいんですけど、こういう風景を見てると気持ちが和んでいいですね。
できればもう少しゆったりと眺めていたいけど。終電がね笑



日本一有名なおされビル


NHKのお天気コーナーとかでよく見る風景


| 今日の日記 | 00:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歌ってハニー

今日も仕事。
締切が月曜日、まだ1/4も出来てないので、危機感絶好調です。


そんな時、逃避したくなるのは当然の騒動。


てことで。
先輩のststsさんと久喜先生とカラオケに行きました(ダメじゃん笑)。


そうはいっても、さすがに6時間も歌う訳にはいかないので、午前中は仕事して、
14:30にいったん会社を出、15:00~18:00まで歌い尽くしました。

あ~、きもちよかった。


ここのところ立て続けにカラオケしてるだけあって、声は出ます。
んでも、さすがに歌い尽くした感があってネタ切れ気味。

いつの間にか、先輩お二人の中で担当になっていた「マキシマムザホルモン」の
「アカギ」は、僕覚えてませんでした。
けど、メロディの部分を歌って貰ってあたしはデス声担当で選曲。

な、なぜ。。。

久しぶりにデス声を出して気がついたんですが、あれって体力つかうな(笑)。
なんていうか、喉を開いて腹筋で声をひねり出す感じ?って言えば分かるかしら。
それでも、本物のデス声には到底及びませんけどねw


リベンジで、エアマスターのED歌って忘れていて、エアマスターのOP歌って忘れてて
かえって酷い目に遭いました。
お、おぼえてろよ~、先生はえらいんだぞ~!(意味不明)


さすがに先輩方は4時間を経過して、新曲も披露し尽くし、ネタが切れたらしく。

僕も駆けつけ3サンボマスターですっかり満足してしまい。


ってことで。
タイトルしりとりカラオケを僕が勝手に始めましたw


スタートが・・・なんだっけな。曲順書こうと思ったけど、すっかり忘れてら。

途中、「あ」から始まる曲が『逆に』ありすぎて、オマケに『知ってる』けど『ちゃんと
歌える』曲があんまりないわけです。わはは。
結局、「愛をとりもどせ!」になりました。キーがたけええぇ!

あと、「う」が回ってきて、ワンピースのOP「ウィーアー!」を入れたんです。
んでもって、あとワンコーラスで交代だなぁと思ったときに・・・


「ウィーアー!」きただにひろし は、本日は歌えません

の表示。フザケルナ~!!!
あわててWinnersをいれたりしましたよ。キーがたけぇぇえ!

そんなこんなで、途中アニソンじゃない曲になったりしましたけど、最後もスガシカオの
夜空のムコウで終わりました。SMAPじゃないよ。


その後?
もちろん僕は会社に戻り、23時までみっちり仕事しましたよ。わはは。
おかげではかどるはかどる。でも日曜日も出勤。


| 今日の日記 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『生徒全員に告ぐ!』/森生まさみ,白泉社文庫

し~かし、人に歴史あり、です。
特に漫画家先生は大変です。まったく。

書き下ろしの漫画、全然絵柄が違うぞ~!

まぁだからこそ、面白い(進化なり退化なり)んですけどね。漫画って。


さて。
学園生徒会漫画、です。

ギリギリで、LaLa誌上でコレはリアルタイムに読んでいなかったような。
高校生の時にはLaLaは手にとってなかったよなぁ。


感想ですが。まぁ普通です。
特にコレといって『面白かった~!』ってほどでもなく、逆に「なんだコレ?」って
こともなく。可もなく不可もなく。


2巻の後の方に載っている「眠れない恋の話」、コレが「山椒は小粒でぴりりと辛い」的な
「明」と「暗」好対照の作品。なるほど、コレは玄人受けかもしれない。

本編はまぁ読み物として、楽しむということでどうでしょ。
すみません、こんな感想文で。。。


| 漫画文庫感想文 | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

渋谷小学校跡地に

会社の近所に、その昔「渋谷小学校」があったんですが、統廃合で無くなり、その跡地に
なにやら大工事&でっかい建物が出来上がりました。

美竹の丘しぶや』がそれです。

まぁなんだ、福祉とか介護の複合施設だそうです。よくわかりません。
渋谷区民でもないし。


ちなみに、こっちが保育園だかジムだかの入口。



んで、こっちが介護施設の入口。


歩道ではありますが、車が目の前に横付けできるように軽くロータリーのような形状に
してあります。親切ですね。


今日は完成記念式典みたいなことをやってましたけど、正式な会館は12月1日ですって。

渋谷区民の方は是非ご利用下さい。
僕は指くわえて見ることにいたします。


| 今日の日記 | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さいたまミリオネア

祝日、ちゅうことで、夜にイルミネーションを見に行きました。
場所は「さいたま新都心」。ウチから電車で12分。お手軽。


ちょっとしたデートスポットになってるとは聞いていましたが、まぁ左を見ても右を見ても
前見ても後見ても前方向が敵、もといカップルまみれです。無性に腹が立ちます。


さいたま新都心の駅の改札をくぐって、左に行くと「さいたまスーパーアリーナ」、
右に行くと「COCOON」。

イルミネーションはどっちにもありますけど、スーパーアリーナ側のけやきひろばが
とりあえずキレイです。



基調はブルーのLED。もうどこにいってもブルーLEDで、なんちゅうか華やかなクリスマス
はどこにいってしまったのかと思う今日この頃です。カラフルなのも良いと思うんだ
けどなぁ。ぶつぶつ。




フィルムカメラでも撮ったんですけど、あまりにもあまりなので載せません。
そっちにCOCOONの写真があったんだけど載せません。うぅぅううぅう。(涙)



んで。


上尾の駅でもいちおうそれっぽいことやってます。
ちなみに、けやきひろばのソレは静かに輝いていたけど、上尾のイルミネーションは
キラキラと点滅しています。
せっかくのクールなイメージが台無しです。




んまぁツリーがキレイなのは認めよう。


| 今日の日記 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショックから立ち直れないけど明日はやってくる

車検の請求書に膝までアゴがガックリ落ちた昨夜の僕です。

まぁ・・・どうにか生きていけるさ。どうにか。


それはさておき、楽天のポイントが溜まっていたのでそれも使いつつ購入したカラスメンコタイコ
もとい辛子めんたいこが、僕の留守中に届いてました。

ガックリ落ちたアゴを直しつつ、こうなりゃやけ食いだとばかりにどんぶりに飯を盛って
めんたいこをガッツガツ喰うたりましたよ、ええ。

おかげで今日も元気に過ごせそうです。おいしいね、めんたいこ。


今日は、昨日もチラと書きましたけど、商品のお渡し会。
お昼ちょっと前に会社を出て、取引先についてから商品を並べて・・・並べて・・・

って、お渡しする部屋が使用中なんですけど!!!


その部屋が空いてからすぐにお渡しだったモノですから、慌ただしいの慌ただしくないの。
いやはや、まったく。なかなか連絡って伝わらないモノですね。困った困った。

ともあれ、近所の喫茶店でカレーを頂きつつ、夕方にもお渡し会をこなしつつ、今日も
1日が暮れゆきます。









近頃、何かこう物足りなくないですか?ココのブログ。っていうか僕の日記。
タイトルにあって内容に無いもの。

そうですね~。
漫画の感想文、全然無いですよね~。
わはははは(笑い事じゃない)。


実は、山口行きの飛行機漫画(毎度の説明で恐縮ですが、飛行機に持ち込む漫画、つまり
もしその飛行機が墜落して僕がおっちんじゃっても、死ぬまで漫画を手放さなかったという
人生でありたいというバカな慣例事項)を読んでます。
っていうか、まだ読み切ってません。

今日の帰りの電車で読み切る予定ですから、お待ち下さい。


お題。
『アリエスの乙女たち』/里中満智子,中公文庫(中央公論新社)
濃い・・・なんて濃いいぃぃんだろうこの漫画。。。


| 今日の日記 | 21:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『アリエス(おひつじ座)の乙女たち』/里中満智子,中公文庫(中央公論新社)

実は。
里中満智子先生初読み、です。(なんとか=!)

いや、なにかいろいろ読むべき里中漫画はあるはずなんですが、今までナゼか手に取る
こともなく過ごしてきたのです。

ここに至ってなんで手に取ったかと言えば、この本が平積みされていたからです。
まぁ新刊だから当然ですが。


さぁ、読みました。


圧倒。されました。


質問。あなたにとって『愛』とは何でしょう。

残念ながら、この作品を読んでも、結局僕には答えが見つからないままの「ねんね」
ちゃんなわけですが。


アニエス(おひつじ座)の二人の少女、笑美子(えみこ)と路実(ろみ)。
臨海学校に来ていたエクボ(笑美子の愛称)ちゃんが、裸で泳ぐロミオ(路実の愛称)
と出会うシーンから、この壮大な愛の物語ははじまります。

笑美子の通う名門高校に転入してきた路実。
学校イチ、だれもがあこがれる高志、そして学校イチ、不良の司。
この4人が、引き合い反発し合い、蜘蛛の巣のように張り巡らされた「愛の糸」を
たどっていくことに。


もうなんちゅうか。
ともかく、ともかく圧倒されるばかりです。

「愛とはなんぞや」

という、永遠不滅のテーマについて、四方八方から「検証」。

愛とは・・・堪え忍ぶもの。
愛とは・・・奪うもの。
愛とは・・・思いやるもの。
愛とは・・・命かけるもの。


最初は学園純愛ものかと思って読み出すと酷い目に遭います。
とんでもありません、時間の感覚がどんどん麻痺していきます。
と同時に、こんな漫画を世に送り出した作家への畏怖というか、恐怖というか。

ここまで愛について描かれた漫画は、実は読んだことなかったものですから。


一条先生は、なんていうか、愛憎の方が印象深い。
槇村さとるは、愛を語るときには、料理と調味料のバランスがすばらしい。

しかし、里中満智子は、愛を語るときは「愛」を徹底的に語るスタンス。

ここまで徹底した描写をされると、途中でもう「笑うしかない」自分がいます。
愛を語るに、こんな見方があったのか。
愛を語るに、そんな描き方があったのか。
愛を語るに、どうしてそんな選択肢があるのか。

愛、愛、愛!!


もう、正直言っておなかいっぱいです。
たぶん、今の若い子に読ませたら、3巻あたりで投げ捨てるだろう。
それでも読み続ける体力がある子は、きっと「恋」をしているのかもしれない。

そうなんだよな。
恋、というキーワードがおよそ出てこないんだよな。
何をするにも「愛」をキーワードに。そして全ての出来事は「恋」ではなく「愛」を
語るに十分なカタチを見せてくれる。

あぁもう、あまりにもとっちらかってしまっている私の思考回路には、すこし冷却
する時間が必要なようです。


あなたにとって愛とは何ですか。


PS:アリエスが正解。アニエスは誤りでした。
訂正してお詫び申し上げます。


| 漫画文庫感想文 | 00:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。