無料アクセス解析
アーカイブ :2005年10月29日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2005年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年11月

≫ EDIT

荒(すさ)んだ脳みそをリフレッシュ

空車のタクシーにクラクション鳴らされたり、終電の中、隣で堂々とケータイで
しゃべられたりと、脳みそが殺意と呪いで満たされた週末ですがいかがお過ごしですか。

仕事ちっとも終わりません。


さて、そうはいっても今日は友人宅に遊びに行くのです。
このもやもやした気持ちを、ワンダで巨像を倒すことで吹っ切るのです。


・・・ふっきれるのか?


ウチにプロジェクターがあるんですが、故障中です。残念です。
なおしたいんですが、修理にいくらかかるか分からないのです。

光の三原色。はい、なんですか?


考え中。。。

考え中。。。

考え中。。。


。。。終わり。


そうですね、緑と赤と青ですね。
黄色じゃないですよ?黄色は「色」の三原色です。

この緑と赤と青のうち、どうやら赤が故障してるらしいんです。
画面を写すとシアン(緑がかった青)に画面がなるのですね。
つまりは赤が死んでるのかなぁと。

で、電球を替えたんですが変わりませんでした。これはハードが逝かれてるに
違いありません。ちゅことで修理に出せない。。。うぅ。。。


せっかくプロジェクタ目当てで呼ばれたのにごめんなさい。
コントローラーだけは持って行きますごめんなさい。


スポンサーサイト



| 今日の日記 | 11:39 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巨像はイネガー!人狼はイネガー!!

んなわけで、二月さんのうちでワンダくんがワンダフルに巨像をブチ倒しては黒いヒモに
グッサグサ貫かれて痛そうなのを見てきました。

自分じゃプレイできないよ、あんな難しいの。

『ワンダと巨像』公式サイト


目的はただ一つ。
巨像を探して、見つけて、動き出した巨像をブチ倒そうという明瞭なモノ。
いや、ホントは最終目的があるのかもしれませんけど、そこまでいきませんでした。


もうね、巨像に上ってザックザク剣を突き刺して、何度も何度も振り落とされつつも
倒したときの瞬間は、CMよろしく『切ない』。
切なかったなぁ。うん。


その後、『Lupus in Tabula(邦題:汝は人狼なりや?)』というテーブルゲームをプレイ。

とある平和な村に、狼男が人のなりをして住み着いた。
狼男は毎夜毎夜、村人を食らい続けていく。
村人はみんなで相談して、その狼男を当てていこう、と言うゲーム。

簡単に書いてますが、実は駆け引きが並半端じゃない、たいそう精神力をつかう
ゲームでした。

詳しいことは上のリンクで見てください。


ともかく疲れるんです。
私が狼だったときは、意外と矛先がこちらに向いてこなかったのでどうにかなりました
けど、その後にゲームマスターをやったらば、占い師に2度3度ウソを教えてしまい
(あるいは真実を伝えられず)、占い師という職業を潰してしまったんですが。
コレはホントに申し訳ありませんでした。すみませんごめんなさい。


ともあれ、もうこの駆け引きが疲れる疲れる。
モノポリーごときでヘトヘトになる僕ですから、カタンやらコレやらは体力がないと
できません。集中力が途中で切れる。

んでも、なんか久しぶりにノーミソの違う場所を使った気がして楽しかったです。
ありがとございました。


| 漫画以外のメディア感想文 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年11月