無料アクセス解析
アーカイブ :2005年09月20日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2005年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年10月

≫ EDIT

『となりのメガネ君・第2巻』/ふじもとゆうき,白泉社・花とゆめCOMICS

例によってにらたま君から回ってきた単行本。
自分じゃ、買わないなぁ。。。ホントに。


親友の一粒種・美波くんを預かった秋山家。
栗子さんと同い年だったのが幸いしてか、いつしか美波くんと栗子さんは良い仲に
なっておりました。

もっとも近しい幼なじみパターンってやつです。



今回はその2巻目。

・・・っていうか、最終巻。


はぁ?最終巻??


読み終えたとき「おわり」だったか「END」とあったので、何?とか思ったんですが、
まさかホントに終わりとは思わなかった。

この話、あと10冊は描けるぞ、俺だって。

・・・いや、ネームだけだけど。絵は描けないけど。


秋山父と秋山母が栗子ブロックをかました中盤。
だがしかし、美波くんは、彼のお父さんが彼のお母さんと結婚したときの言葉そのままを
秋山両親にぶつけ、見事にブロックを阻止。

「まぁ、しゃあないか」的に両親も公認。めでたしめでたし。


ちっともめでたしめでたしじゃねぇ~~~!!
だから、こっから先に受験したり恋敵が出てきたり、美波くんの隠れ親戚登場とか、
それがまた外国人で美波くん外国に行っちゃうの?とか、栗子さんがおもわぬ事故で
一波乱とか、秋山家喫茶店火事で焼き出されるとか、いろいろあるじゃん!
思いつくだけでも!!


とか思ってひっぱるとろくな琴にならない場合の方が多いと思うので、ここで終えて正解
だったのかもしれません。
もしくは、もすこし人気があって「つづき読みたい~!」ハガキ多数で「新・となりの
メガネ君」とかで復帰したりしなかったりしそうな予感がします。


にらたまオススメ漫画で面白かったのって初めて・・・じゃないか、久しぶりくらいかな?
ごちそうさまでした。


スポンサーサイト



| 文庫以外の漫画感想文 | 19:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年10月