無料アクセス解析
アーカイブ :2005年04月22日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2005年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年05月

≫ EDIT

「大魔神、お膳立てされたちゃぶ台をひっくり返す」の巻

昨日は今年初めての野球観戦に行ってきました。

お題は・・・


「神宮球場で古田敦也の2,000本安打を観賞&2,000本目のホームランボールをキャッチしょう!」


会社に近いこともあって、神宮は行きやすい。古田が2,000本間近である。
この条件が揃って、お祭りごとが密かに好きな私が行かないわけはなく。
ということで、“中日ファン”のそしをさんと共に
“横浜側”で“ヤクルト”の古田を応援しに行きました。もうわけわかりません笑


だいたい例年野球を見に行くのは、(僕は飲まないんですけど)ビールが美味しく飲める初夏~優勝が
そろそろみえてくる秋口頃なんですね。こんな4月になんて行ったことありません。
ドームじゃないからスタンドが寒いことはお見通し。去年の9月に神宮に行ったときには凍えるかと
思いましたからね。(関係ないけど仙台@フルキャストはもっと寒いんだろうな)

ともあれ、防寒具は持っていなかったので会社の倉庫にあるサンプルコートを引っ張り出してきて
持って行きました。持って行って正解でした。寒かったもん。


神宮に着いたときには、既に横浜に1点入ってました。
にしても0-1の投手戦の様相。できれば打ち合ってるような試合が見たいなぁ。

肝心の古田選手ですが、打席に立つ度に「うぉぉぉぉ~」というどよめきが向こうの方(ライトスタンド)
から起こってました。わかるわかる、その気持ち。
一応横浜側に座っていたので静かにしてましたけど、心の中じゃ「打ってちょ~!」と叫んでます。

まぁ結局、今日見られた3打席ではヒットはでなかったんですけどね(がっかり)。


それにしても待っていたのは最終回のあのドラマ。ドラマ?独り相撲という気もしなくはないが。

1-2、1アウト。クローザーの大魔神登場。


(ちっとも見えないけど佐々木が投げてますw)


ここ何回はちゃんと締めてた佐々木魔神。今日も頼みますよ~と言う横浜ファンの熱い思いは
だがしかい脆くも崩れ去り、アイーン@ラミレスにホームランを許し同点。
(キレイに放物線を描いてました、横浜ファンの待つセンターよりのレフトスタンドに笑)、
あれよあれよとランナーを貯めたあとで土橋にカキーンとセンター前ヒット。

サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。



(憮然とした表情でのっしのっしとブルペンを引き上げる佐々木)


(このあとファンからビールをあびせられたそうで・・・アホなファンもいるもんだ)


まぁ投げつけたくなる気持ちもわからなくはないが、そこは大人なんだから罵声だけにしてよねぇ。


それにしても、キレイに配膳されてあとはキレイに食べきってごちそうさまするだけのゲームを
ココまで見事にひっくり返したもといひっくり返された大魔神、さすが大魔神。今年で引退ですか。


スポンサーサイト



| 今日の日記 | 11:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

驚愕の新事実!野原みさえと同い年だった!!

笑っていいともでのタモリのコメント。

高校球児達を見て、あぁ私はこの子達より年下なんだなぁ、若いのに頑張ってるなぁ。
そう思う20代。

相撲を見て、あぁこの大関は私より年下なんだなぁ、若いのに頑張ってるなぁ。
そう思う30代。

やがて横綱が、果ては親方が年下になり、実感する40代50代。


タモリのコメントを聞いて、あぁそうかそういう年齢の感じ方もあるんだと思いました。


さて。
ご覧の通りのアニメおたくですから、私の年齢の感じ方はアニメキャラとの比較です。


かのファーストガンダム。
ブライト・ノアはホワイトベースの指揮を執っていたのが19才、だそうです。
19才の艦長・・・10代にはみえないけど・・・まぁいいや。
ともかく、ホワイトベースの艦長の年齢をいつのまにか過ぎています、私。っていうか10年も。

29っていうと、Zの頃になるのかな。
ウィキペディアブライト・ノアの項目を見る限り、アクシズをどうにか
しようとしている頃は30代らしいし。


そして。
今日、ドラえもんのついで(っていうかドラえもん見てるのかよw)に流れていた
クレヨンしんちゃんを見ていて、ぶったまげました。


のはらみさえは29才!


まてまて。
しんのすけの母ちゃんって、おいらと同い年かよ。ガ===ン!!

やられたなぁ。
てっきり30代だと思ったのに、みさえは29才ですかそうですか。


あごをガックリ膝まで落として、打ちひしがれながらサービス残業してました。

ん、まてよ。とうちゃんはいくつなんだ。。。


| 漫画以外のメディア感想文 | 00:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年05月