無料アクセス解析
アーカイブ :2005年04月02日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2005年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年05月

≫ EDIT

『マリア様がみてる-妹(スール)オーディション』/今野緒雪,集英社コバルトシリーズ

帰りがけ、渋谷の明治通り沿いに面してる文教堂で買おうと思ったら無い。
みんなが立ち読みしていて(文庫ぐらい買え!)、商品をちゃんと探せなかったけどでも
このシリーズを平積みしないわけはないので、平積みしてなかった&妙な空間があったって
ことはたぶん、あそこのスキマにあった=売り切れなのかな。

っていうことで、ちょっと寄り道@山下書店へ。
ココでも無いなぁ・・・と思い、そこにあったコバルト文庫を手に取り、一応発売日を再確認
したりして、無いな無いなとくまなくさがしたらば。
ありました。残り1冊。ギリギリすべり込みセーフ。

とりあえず、このまま埼京線経由で帰ると確実に読み終えられないので、銀座線で上野に抜けて
そこから高崎線で帰るルートに変更。
渋谷始発の銀座線に座り込み、いざ読書開始です。


さて。
この程度のネタバレならいいかな。
まだ、決まりません(笑)。

っていうか思いっきりネタバレですねごめんなさい。

いや、でもこのシリーズをちゃんと読んでいる人でこのタイトルだったら決まるわけ無いよと
お思いの御仁方ばかりだと思いまして。まだ、決まりません。


以前の続きで、黄薔薇の御大(OGとも言う)からまんまとカマ掛けられた由乃さん。
その納期・・・じゃなかった、期限がいよいよ迫ってきて焦りだしたら妙案が。
それがこのタイトル、つまり妹オーディションなわけです。
まぁ、のちのちオーディションというよりも別のものになるんですが。

というわけで、このオーディションを巡ってのお話です。


それにしても、祐巳の成長ぶりには目を見張るものがあります。
ついに人の見合いの世話までしちゃいましたよ、あの福沢祐巳が人の世話をするんですよ。
そりゃもう、世話焼かれたほうが「私もヤキがまわったものね」と言いますよ。ええもう。
まぁ、あれだけの面々に揉まれていれば成長もするだろうけど、にしてもなぁ。
この調子じゃ立派な薔薇様になっちゃうじゃないですか。面白くない(笑)。


あとは、そうだなぁ、あの人があの人を正式にフります。あの人フラれちゃいます。
まぁその線は無いなぁと思っていたけど、これでなんとなくそのラインは決まりかな。
どう落とすのだ、今野先生は。こんだけ引っ張っているんだから、中途半端な落とし方だったら
納得しませんぞ!


そうそう、後輩が白薔薇姉妹のやりとりで泣いたって話を聞きましたが、泣きませんよ。
むしろほほえましいなぁとにやついてましたよ、銀座線で。
花粉症の季節で良かった。マスク着用してなかったらただの気持ち悪いおっさんだ。


とまぁ、読んでない人&興味のない人には、何のこっちゃな感想文(じゃないか)ですね。


帰りの高崎線で二人のおっさんがケンカを始めて途中台無しでしたけど、ちゃんと読み直して
なんとかちゃんと読み終えました。ごちそうさまでした。


さぁて本職本職っと(遠藤淑子の続きを)。


スポンサーサイト



| 漫画以外のメディア感想文 | 14:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年05月