無料アクセス解析
アーカイブ :2004年12月26日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2004年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年01月

≫ EDIT

『マリア様がみてる~イン ライブラリー』/今野緒雪,集英社コバルト文庫

学園祭あけの短編集。くしくも年末向けTOPイラストを表示したその日に
店頭に出てました。びっくりびっくり。

学園祭(前巻)では、話があちこちに飛びやや詰め込み感があったんですが、
今回はショートショート集ってこともあり、今野せんせいの細かい描写が復活。

このところちょっとずつ空いていたスポンジケーキのスポンジにクリームを
ぬってくれる親切設計。細かい仕事も大切なんですね。

以下、ネタバレはしませんが固有名詞とか出てくるので、楽しみにされる方は
飛ばしてしまうことをオススメします。



「静かなる夜のまぼろし」では、リリアン生だったころの蟹江静御前の
切ないお話。

「ジョアナ」は、学園祭のドリル娘と天然磁石娘のやりとり、ドリル娘視線のショートショート。

「チョコレートコート」は、築山三奈子嬢のお友達、リリアンならではの
微妙な三角関係のお話、ちょっと長め。

「桜組伝説」は、なぜか高等部2年生にだけ存在する桜組にまつわる
伝説というかオカルトと言うかホラーというか。今野節がいちばん輝いている一節。

そして「図書館の本」。世間は狭いねぇっていう話(笑)。
っていうか、天然磁石タヌキ顔娘の一家はなんでそうなのかねぇっていう。
まぁでもリリアンならあるかな。



まぁこういったところでしょうか。
これに、図書館と図書館の本を巡ってのちょっとした事件を織りまぜた
「イン ライブラリー」を緩衝剤にした1冊。
っていうかさぁ、話ちっともすすまねぇよw。ドリルがショートショートに
でてきたってことはそういうことですか。
んでもそうとは思えないしなぁ、深読みしすぎかなぁ。まぁいいや。


はい。以上。来年も宜しくお願いします、今野先生。


さて、日曜日でしたね。
相変わらず体調が悪くて、結局1日中ぼやぼや過ごしていたら案の定眠れなくなって
今こうして日記を更新しているわけですが。
明日は代休とっちゃおうかなぁと思ってます。どうせ仕事もないし。


だいたい、眠くないのに無理矢理布団に入ったもんだからいろいろ悶々と考え事を
はじめたのもいけなかった。
正直、来年の4月に昇給がなかったら転職を本気で考えていて、かといって
自分がいったい何をアピールできて仕事探しをしようかとか、なんだかそんなこと
いつもどおりぐだぐだ考え出したらねむれんわいっ!眠れるかいっ!

などと愚痴りつつ。
あ~パソコン欲しい。いろいろちゃんと動くパソコン。(mp3聞こうとしたら
ブルーバックが出て鬱・・・)
さぁ、寝よ。


スポンサーサイト



| 漫画以外のメディア感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年01月