無料アクセス解析
アーカイブ :2004年12月14日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2004年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年01月

≫ EDIT

お弁当考察

『水玉模様のシンデレラ』/萩岩睦美,集英社文庫〈コミック版〉の感想は明日。
コレのあとはいよいよ吉野朔実だ!と思ったんですが、同時発売で一条ゆかりの文庫が
出るんですよ。困ったな。。。


さて。
今日のテーマは「お弁当」(毎日テーマなんてあったっけ?というツッコミが聞こえるw)。


この前の紅葉狩りの時にお弁当を作ったんですけど、作り慣れてないと作りすぎたり
コレ毎日作るとなると大変だなぁと思ったんですね、あの時。

実際、一昨年の紅葉狩りの時・・・あれ、このリンクの紅葉狩りは違った。
この年の多摩湖~狭山公園の紅葉狩り、こっちの方にもお弁当を作って持って行ったんですね。
その時に、枝豆と太めの春雨とワカメ、キュウリ、大根の細切りなんかを
三杯酢ぶっかけた酢の物を作ったんです。

中くらいのタッパー一杯に。

酢の物なんてあんまり量考えてつくらないじゃないですか〈苦しい言い訳)。
よくよく考えれば、たしかにコンビニ弁当とかの酢の物ってチョコンとある程度ですけど、
そんなのよく考えないとわからないじゃないですか〈苦しい苦しい言い訳)。

あの時のタッパー一杯の酢の物事件はのちのち語り継がれる程の悲劇惨劇を生んだのは
まだ記憶に新しい。


ともあれ、お弁当って分量が難しい。
おまけに毎日作りでもしない限り、おかずが一様になりがち。
たとえば冷食のポテトや、野菜ミックスとかならまだ良い。毎日続いても
まぁ弁当にはポテトとかブロッコリーとか入ってるよなぁぐらいですみます。

けどね、メインの食材、たとえば冷凍ハンバーグとかコロッケとか鳥カラとか
春巻きとかベーコン巻とかウインナーとかって、毎日替えたいですよね。
とすると、コレをど~んと買ってちまちまとチンしたりフライパンで炒めたり
するわけですよね。


で、思ったんです。


めんどくさっ


弁当って、思った以上に作るのがめんどくさい。
たとえばメインを昨日の残りのおかずとかにするにしたって、昨日の残りのおかずが
ないといけないわけだし、ご飯だって出来れば朝炊きたてのをお弁当に詰めたいし、
そうすると前日からお米焚いておかなきゃいけないし。あぁ考えただけでめんどくさい。


ん・・・
ちょとまてよ・・・


中学~高校時代はお弁当でした。母親の。


あぁママン。毎日お弁当作ってくれていたよね、有難う。
大変だったでしょう。年間およそ280日×6年間、毎朝毎日お弁当を作ってくれましたね。
今さらながらあなたのお弁当に感謝です。合掌。


・・・いや、まだ元気に生きていますが。


よく、楽天でもお弁当をデジカメで写してアップしているところがありますが、
あれをみて「なんで弁当なんか写真載せるんだ!」と思う男子諸君は、
この苦労をよぉく鑑みて反省&感謝いたしましょう。

お互いに笑


スポンサーサイト



| 今日の日記 | 18:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年01月