無料アクセス解析
アーカイブ :2004年12月03日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2004年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年01月

≫ EDIT

『花衣夢衣』/津雲むつみ,集英社YOU漫画文庫

あ~もう、書き直そう。
んもう何書けばいいんだ。
どう表現すりゃいいんだろう。

ともかく、お目汚し、気分を害されるかもしれません。
レイプとか堕胎とか、そういう内容が含まれますから、この先読まなくてもかまいません。


ええと、よろしいですか?


良かった。とても濃厚で重厚な作品。
ただ、爽快感とか読破したという感動のようなものはなく。
ものすごい人間ドラマを見せられたようなあとの、空虚感とか脱力感の方が大きい。

話が重い、というのはちょっと前にも書きました。
話が始まって、いきなりレイプ・妊娠・堕胎・そして子宮の摘出による不妊。
戦後直後とはいえ、あまりにも過激なこの設定は単なる序章。

近親相姦、それによる妊娠、不倫。
中学生で初体験、妊娠、ストーカー、殺人未遂、自殺。

なんか、ありとあらゆるタブーが描かれていて刺激が強すぎる。
まぁだからYOU文庫なんだけど。

はじめは、ホントに失礼だけど、昼下がりの奥様劇場みたいな作品だなぁと思ってました。
それが、読み終わってみれば大河ドラマ。
それも、親子3代に渡る壮大な愛憎と愛欲の世界。

愛の形がSEXというストレートな表現で描かれ、「彼が好きなのに言い出せないっっ」とか
「今日はおはなしできるかなっ」とかいう甘っちょろい恋愛はゼロ!
好きだから抱き合う、愛し合う。

そして強くて弱い女がもの凄くリアルに描かれている。
拒まなければいけない、妹の夫だから。妹には子供も、家庭もあるのだから。
だけれども体は言うことをきかない、拒めない、受け入れてしまう。
彼を受け入れてしまう。


拒まなければいけない、夫の弟だから。私には子供も、家庭もあるのだから。
けれど彼は夫よりも自分を慰めてくれる、彼も私に愛を抱いている。
受け入れてあげなければならない、彼の命を貰わなければならない。
そんな女心?がストレートに描かれている。

男もそう。
姉の代わりと割り切って妹を抱く。妹と結婚する。
たとえそれが妹に、妻にばれようとも、姉を抱き、妹を抱く。
それができなければ居酒屋の女を抱く。何も解決はしないのに。


もう。ともかくすごいんです。
母から双子へ、そして娘へ。息子へ。
常に和服を接点とし、三代に渡る愛の模様。

だめだ、消化しきれない。すごいすごいとしかいえない。
だめだ、うわ~んっ!


スポンサーサイト



| 漫画文庫感想文 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年01月