無料アクセス解析
アーカイブ :2004年11月20日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2004年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年12月

≫ EDIT

紅葉狩り&祝賀会

高尾山に行ってきました。



実は、高尾山は初めてでした。
日曜日の朝とかに仕事で時間の早い電車に乗ると、トレッキング姿の初老の
ご夫婦が、オレンジ色の中央線に乗っていく(それもぞろぞろと)のを見るに
つけ、どんな山なんだろうなぁと思っていました。


んで今日行ってみて。
子供連れがわんさといて、トレッキング夫婦もそこそこいて。
子供が始めて山歩きをするにはちょうど良いかもしれない、適度な角度の
“舗装された”山道。舗装されてますけど山道ぃ~って感じの道ですね。

さすがに下から歩くほどの暇も体力もなかったので、途中までケーブルカーで
行き、山頂までてけてけ歩きます。

途中、なんちゃらいう仏舎利の近くでお弁当。
朝5時半起きして作った弁当は、ちょっと薄味でした。
サラダ(というかブロッコリーとかカリフラワーとかアスパラの切れっ端の
冷凍食品をチンした野菜)の調味料を忘れたので、野菜の味そのままを楽しむことに。

途中、惣菜のすしについていたしょうゆをつけて食べたらとてもおいしい。
調味料は大切だと改めて感じました。反省反省。


薬王院をお参りし、裏に抜けて山頂へ。
途中の階段や坂道は、運動不足の足腰に結構きました笑




肝心の紅葉狩りですが、山が燃えるような紅!というわけにはいきませんでしたけど、
紅い樹はものごっつ紅く、去年の鎌倉を思えば紅葉を狩ったような気になります。
頂上付近もそこそこ紅くきれいだったし。

実は、ケーブルカー乗り場の手前の紅葉がいちばんきれいだったかも。


帰り。
登りはケーブルカーだったから帰りはリフトで降りようとリフト乗り場に。
いざ乗ってみると、これがけっこう怖い。
なんか椅子が浅くて、落ちないとわかっていてもあの傾斜は妙な錯覚を覚えました。

高いところは嫌いじゃないので楽しめましたけど、高所恐怖症の人は
ちょっとキツいかもしれません・・・


さて。
夜は、この前の受賞&刊行記念祝賀会を開催しました。
この日記でもさんざん宣伝しまくっている後輩の君塚祥さんと氷堂涼二さんの。

巣鴨にあるいつもお世話になってます某店で、夜7時からのはずだったんですが、
紅葉狩りが意外と早く終わって(いちおう山ですので早めに終えました)、
新宿に戻ってきたのが17時。
そのあとちょっと時間をつぶして18時ちょっと過ぎにはお店に入っちゃいました。

すったらば、すぐさま主賓の一人の君塚センセイが、センセイの同期をひとり
連れてやってきちゃってびっくり笑
なんでも、その同期の子はこの度ご実家に戻られる(といっても関東甲信越なんですが)
という報告がてら?なのかな、ともかく参加してくれました。

夜7時。。。
あんまり集まらない。
ちょっとドキドキ。。。
いつものお店とはいえ、お座敷まるまる借り切っちゃたのでこのままだとちょと不安。

ところが。
事前に「仕事が終わったら」という連絡を頂いていたそのとおりに、8時近くになってから続々ときて頂いて。

結局座敷はもう満杯。
氷堂先生も仕事を抜け出して8時過ぎにきて頂き、乾杯~サインお願いします会。

あっっっっというまに23時。
ホントに久しぶりにお会いした先輩に車でウチまで送って貰っちゃって、
企画した本人が一番楽しんじゃった祝賀会でした。


はぁ。
こんなに活動した1日は久しぶりでした。たはは。


スポンサーサイト



| 今日の日記 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年12月