無料アクセス解析
アーカイブ :2004年11月10日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2004年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年12月

≫ EDIT

拝啓、樋口一葉様

ホントは楽天一場なんてしゃれてる場合じゃなかったんです。昨日は。
なぜならば、初めまして樋口一葉様。今後ともよろしく、だったので。


朝のセブンイレブン、火曜日発売の週刊アスキー南アルプス天然水
あとキムタクでお馴染みのファイア白缶を手に取りレジに。
ちょうど小銭も新渡戸さんも漱石さんも不在で、旧紙幣の諭吉さんしかおいでにならなかったんです。

朝のセブンイレブンといえば、回転がはやくお釣りごときに時間が掛けられないと
わかっていたので割と細かいのを持つようにしていたんですが致し方ない。
申し訳なさげに万札だし、9千といくばくかのお釣りを貰いました。


ふと。


お札に光るホログラム。


あ、あれはっ!!!


そうです、新札、新券です。


あくまで普通を装って店を出て、ちょっとはなれたところで改めてご対面。
なぜ出回っている(はずの)1,000札よりも先に一葉さんに逢えたのかよく分かりませんけど、
これが初めての新紙幣との出会いでした。


大したこと無いのにちょっとワクワクしますよね、新紙幣。
発行から9日目にして初めてだったので、正直嬉しかったです。


同じ日。
ATMで4,000円おろしたんですけど、その中に1枚野口先生がいました。

先生、ちょっと目が怖いです笑

怖かったから、というわけじゃないけど、ロト6を買うので早速使わせて頂きました。
さようなら英世先生、またお会いしたいものです。


さて。
この日記を書いている11日の昼現在、新紙幣の福沢諭吉先生とはお会いしていません。
やっぱり慶應卒業してないと逢えないのかな。


スポンサーサイト



| 今日の日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年12月