無料アクセス解析
アーカイブ :2004年09月 まんぼう亭新漫画乱読日記

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2004年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はぁ。

書くまい書くまいと思っていたんですけど、もうダメです。
となりのリンクに、僕の先輩のがありますが(そしをさんですね)、
そこを見た方はご存知かもしれません。

そしをさんとは同じ会社で、僕はどっちかというと事務系、そしをさんは
外に出ていく営業系。
仕事の内容が若干違いますけど、同僚です。

こんなもんでいいかな。
愚痴なんで、あまり読んで頂きたくないので、なるべくプレビューされたくないので、
こうして駄文をつらつらと書き並べています。

あ、ホントに読んで頂かなくていいです。
たぶん鬱になります。さて本題。


ええ。給料がね、出ないんですよ。。。(遠い目。。。)
ええ。お給料がね。。。出ないんです。
賞与は何だかもう良いです。今日明日のお給料がね。。。


社員として何だかんだで4年。
賞与が出なくなって1.5年。

んでも、仕事が面白いし、時には凹む様な事もあったけれど、
楽しいって思える仕事でしたよ。


給料がね、出ないんですよ。


チェック柄を考えたこともありました。
実際にそれを生地にもしましたし、カタチにもしました。
採用されるかどうかはこれからですけど、この柄に黄色のペンを1本足したり
この青をもっと深い色にするといいよね~なんて、そんなやりとりを
生地屋さんとやったりしてました。
そうそう、このHPの背景がチェック柄になっていたことありましたよね、
ちょうどあの頃、この企画が進行中だったわけです。


給料がでないんですわ。


去年からはお手伝いという立場でありながらも、某男子校のアフター会やら
新入生の販売会にも立ち会いました。
新入生(男の子だったけど)はみんな可愛くて(その気はないですよ)、
この子たちの制服や体操着のお世話が6年間出来ればいいなと思っていたりもしました。
この電話注文のトラブルで凹んだわけですけど、それも良い経験です。


給料がね。


出張は、あんまり行きませんでした。
毎年1度は山形に行っていたけど、山形牛とかは食べなかったな。
一度だけ販売補助で泊まりがけで行ったけど、その時にはあちらのマネージャーに
叱られたなぁ。働きすぎて(笑)

「あんたはね、自分の仕事だけしておいてくれれば良いんだよ」

はい、すみませんでした。
出しゃばりすぎでしたね。
だとすると、でも僕は仕事が無くなるんですけどね。
そう思いましたけど、マネージャーさん相手でしたからいろいろと問題が
おこっちゃうと困るので謝っておきましたけど。
それも良い経験です、手伝いは張り切るな。良い教訓になりました。


給。


そう、賞与が出なくなったあたりからリクナビNEXTに登録とかしてましたけど、
こんな状況になると改めて、何か資格を持っていればなぁと思います。
このまま会社が無くなることになるにしても、ともかくも次の次のお金では、
何をか自分の糧になることに使おうと心に誓うのです。





転職ってのをしたことがないのでなんともはやですが、
営業を経験したわけでもなく、Word・Excel・PowerPointのマクロを組んでバリバリと
何かできると言うほどでもなく、絵が描けるといってもご覧の通りだし、
持っている資格と言えばシスアドに普通免許に図書館司書。
シスアドと図書館司書なんて、クソの役にも立ちそうにない。
せめてIT系だったらネットワーク関係の知識を、クリエイター系ならば
Photoshop&Illustratorを、習得出来ていれば。


_


まさかと思いますが、ココまで読んでいらっしゃる方います?
お付き合い頂き、ありがとうございました。

お詫びに、働いてみたい仕事をイラストにしてみました。

転職願望

1度は経験したいティッシュ配り。
大学に入った頃には憧れていたけど、新入生オリエンテーションで図書館司書に
なる難しさと、将来の図書館蔵について教授に教わって3秒で破れた夢。
ハウステンさんの日記を読んでいて、本屋さんはちょっと憧れます。
本という媒体は、好きなんだなぁやっぱり。

そして。
この日記でもさんざん書いてきた「電器屋さんの店員」。
間違えられ度NO.1という、自分でも勘違いしちゃいそうな電器屋さんの店員。
意外と天職かも。


イラストは、気が向いたら色塗ることにします。

はい。ありがとうございました。


スポンサーサイト

| 愚痴(読まないでください笑) | 19:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとした出張?

前日の夜、ネットで資料を探していたんですが、どうにも良い資料が無くて
しかたなく朝から栃木に行きました。

・・・ちょっと寝坊しちゃったので、新幹線(それも一駅なんですけどね)で。
行き先は小山。
あとから考えりゃ宇都宮でも良かったかなぁと思ったけど、新幹線代もバカに
ならないので小山止まり。

んで、さっそく本屋さんへ。


調べはつけていきました。
駅ビルの中に「アミーゴ」っちゅうけったいな名前の本屋さん。
駅の目の前にあるサトーココノカドーの中にある「進駸堂」(だったかな?字が違う様な気がします)。

駅ビルのイズミヤにあるこのアミーゴ。
けったいな名前ですけど本の数は結構あり、んでも欲しい資料は残念ながら見つからず。

さて駅から見えるし目の前なのに、ぐる~~~っとなんだか大回りしないと
行けないサトーココノカドーもといイトーヨーカ堂。
小山駅、まだまだ改善の余地アリ。っていうかこんな無茶苦茶なつくりでいいのか。

ともあれ、ぐるっと回ってどうにかたどり着いたヨーカドー。
中の本屋さんに、欲しかった資料がありまして、どうにか手に入れました。
ちゅうても、ホントに欲しかったのは違ったけど、まぁ妥協も必要です。


小山駅に戻ろうかと反対方向にスタコラ歩き出しましたけど、やっぱりどうにも
たどり着きそうになかったので、来た道を戻ることに。

あとで地図で確認しましたけど(地図はコチラ)、なんだこの駅。東口無視ですか、まったく。


ともあれ小山からまた一駅だけ新幹線を使って大宮に。
往復で乗車券1,900円の新幹線が1,900円。高いような安いような。早いのは確かだけど。

そうこうしているウチに台風の影響?の雨が。
金曜日はホントに出張で山形に行かなきゃならないし、この週末はまた高松に
里帰り(つまりうどん食い)しようと思っていたのに。

山形はともかく、高松はなんだかちょっと申し訳ないなぁ。


| 今日の日記 | 23:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『イタズラなKiss・10巻』/多田かおる,集英社文庫〈コミック版〉

入江くんが琴子にジェラシーを告白。
琴子の戴帽式。んでもって親友の理美の結婚式。
んもうともかくポンポンテンポよく、小気味良くって読みやすい。
何でもう神様はこんな才能ある漫画家を連れて行っちゃうのかねぇ、まったく。


しかしこれ、あと4冊あるんです。
ところが来月の新刊案内に入っていないんですよ。11~12巻。
11月には出すんだろうな、集英社さんよ。。。


そんなこんなで、これまた全6巻のうちの2巻しか出ていない吉野朔実は、すこし
塩漬けにしておくことにします。なんかもったいないし。

とすると、オススメしていただいていた『花衣夢衣』かな、と。


| 漫画文庫感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ニニンがシノブ伝・最終回』/ユーフォーテーブル制作

あぁ早い日記だなぁ。
んでも、最高の最終回でした。


・・・え?タイムラグがあるって?
だはは。ええそうです。録画したのを見てるのが26日の25時でしたので、ええ。


たぶん、最近のアニメを見ている誰もが思ったこと。
「1話と最終話以外、捨ててるアニメ多いよね~」というネーム(台詞)。



つまりはですね、たぶんこういうことです(っていうか誰もが知ってるって笑)。

1話と最終話(下手すると1話も捨てていてOPとEDに命かける)に予算を割いて
でも立派で素晴らしいモノを制作する

スポンサー様に見て貰って「ね、こんなにOP・EDが素敵なんだから本編も素敵できっと視聴率モリモリの
DVD売れ売れあにめになりますよ、だから、お金ちょうだい!」っていって予算獲得

んでも実は、本編の作画はとりあえずカタチになればいいや、あとはDVDで直すもんね。
それより今は時間がない、とりあえず韓国とか中国の制作会社のケツをひっぱたいて
急いで作らせようそうしよう、と本編を適当に作る

DVD発売を半年後ぐらいに設定しておいて、適当に作画したあたりを手直し

おまけ映像とかキレイ作画をウリにしてDVD発売

1粒で2度オイシイ、オタクはいくらでも金を出して買ってくれる商法


という図式なんだと思う。たぶん!

たぶんって言っておかないとなんか色々問題ありそうだし笑


ともかく、そんななかでニニンがシノブは、話は適当だったけど(爆)作画は
目立つほど落ちなかったし、しっかりとぷにっむちっぽよよん系に弱い
現金自動支払機的オタク達(含・あたし)のいたいけなハートをしっかりがっちりと
掴んで、DVDを買わされるのですた。


ナンダヨ、オチは結局それか。


追伸(?)
若本・音速丸・規夫はサイコーです。


| 漫画以外のメディア感想文 | 01:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッキブラシの短いの

なんだかすんげぇ雨が夜中に降ってました。
んで、朝起きて窓を開けたらベランダが水浸し。
どうやら枯れ葉がベランダの排水口をふさいでいる模様。。。
はっぱを取り除いてみたり、泥をどかしてみたりしましたが、基本的に
泥やら埃やらでキレイになりません。

おまけに雨も降っているし、こりゃベランダから溢れるなぁやぁとおもって掃除することに。

さて。
掃除するにしてもデッキブラシみたいなものがウチにはない。
まぁ折角だから買ってくるかなぁと、近所のホームセンターに行きました。

欲しかったのは短めのデッキブラシ。
いうても甲板をゴシゴシ掃除する訳じゃないので、手頃な長さのもので
きゅっきゅきゅっきゅとこするくらいのものがいいなぁ。

トイレブラシ。ん~、ブラシの面が小さい。
洗車用のブラシ。車洗うんだもん、こんなんでベランダこすったらブラシがすぐだめになる。
デッキブラシデッキブラシ・・・あった。

それは、むかし小学校のトイレ掃除でつかった、あの緑色のブラシ。
んでも、ご存知のようにあれは柄が長いんですよね。
これじゃない、んでもコレしかない。。。

しかたなく買いました。
ホントはもっと短い方が良かったんだけどなぁ。


掃除はちゃんと出来ました。
でもやっぱり、柄は長かった。

ノコギリできったろうかな、この柄。


| 今日の日記 | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『イタズラなKiss・9巻』/多田かおる,集英社文庫〈コミック版〉

やっぱり面白いわぁ。
特に。今回は、あのパーフェクトな「入江くん」が琴子に『嫉妬』するという事実。
また嫉妬していることに気が付かないでいる入江くん。
面白~い!入江くんが琴子に嫉妬だってさ。わぁい。

入江くんがどんどん人間らしくなってきて(笑)、それでもパーペキぷりは全然変わらない。
逆に琴子はぜ~んぜん変わらない。自分が人妻なのに同窓の啓太に“気にされている”
のに、やっぱり自分は入江くんゾッコンなんだと再確認?してるし。


なんだか、ちょっと消化不良なところでこんな面白い漫画よまされたら
そりゃたまりません。面白い!面白いぜ多田!なんで死んじゃったの!!


そんな土曜日。今日は例の体操履大発送会でした。
そんななか、靴が欲しいというお電話も。ごめんなさい、無理です。


| 漫画文庫感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『MADE in ニッポン』/秋里和国,小学館文庫

子供の頃、近所の外人さんのパーティにて、知っている英語をぽつりとつぶやき、
おとなたちに「笑われた」ことですっかり「ブロンド・蒼目」がトラウマに
なってしまった競子。

そのまま大人になり、「ブロンド・蒼目」が嫌いなまま高校生になった彼女のもとに
ジョイスという外国人が大接近。んでも彼のそばには、中学時代から
大好きだった宝くんがもれなく付いてきて。

これに競子の友達・志緒と、志緒とただならぬ因縁がある鎌倉聖までが
参戦して、くんずほぐれつの5角だか6角関係を繰り広げる学園大恋愛コメディ。


はぁ。
読み疲れました。

残った読後感と言えば「大した話じゃなかったな」だし、空飛ぶペンギンの方が
相当面白かったなぁという再確認のための読書だったような気がします。

ちりばめられたギャグが古いというのはまぁどうしょもないとしても、
結末はどうにも「ぐだぐだ」だし、多角形にすればするほどいびつな人物関係になって
読みずらい、というか読み難い、というか。
頭の中で混乱することはないにしても、それにしても線と線を繋げすぎると
こんな悪い結果になるんだなぁという見本の様な展開に。


設定はまぁ確かに面白いし、トラウマが解消された時の感動っていうのも
ちょっとは伝わってきたけど、それも頭の隅に思っていたこと(=つまりは
競子の勘違い、というか早とちり?があった)だったし。

まぁそんな理由だろうなぁと思っていたとおりになって、ちょっと拍子抜け。


なんだか、ここまで酷評したことあんまりなかったなぁ。
ええ、自分に合わなかった時にはちゃんと「僕にはこの漫画の良さは
理解出来ませんでした」とちゃんと書きますよ。

ダメダメ、こんなの読まなくて良い!とは書きません。
ひょっとしたらこの話を読んで人生観が変わる人だっているかもしれないし
いたんだろうから文庫にまでなったに違いない。

だからそれを全部否定はしませんが、せっかく金出して買って読んでいるので
自分に合わなかったら合わなかったよつまらなかったよと書きます。


これが怖くて、この前買った吉野朔実にまだ手を着けられていない今日この頃。
先にイタkissを読み始めてしまいました。にひひ。


| 漫画文庫感想文 | 13:27 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜vs巨人戦

敬老の日、というわけではないけど、祖母を連れて叔父が当てた
内野席券でもって横浜スタジアムに野球観戦に行きました。
今期3度目の野球観戦です。
こんなに野球を見に行った年はなかったな。

さて、今日はデーゲーム。14時プレイボール。
っていうことで利久庵っていう蕎麦屋で昼食をして、いざスタジアムへ。

祝日のデーゲームということもあり、前日・前々日とはうってかわって観客たくさん。
昨日とかスポーツニュース見てて、気の毒になる程だったからなぁ。


試合は序盤は投手戦。
巨人は久保で横浜はマレン。

なんか見に行く試合は投手戦が多いような気がするなぁ、退屈だなぁと思った矢先の6回。

お互い投手が崩れだし、あれよあれよと乱打戦の様相。
小久保が由伸がホームランを打てば、横浜は繋いで繋いで逆転!
横浜は川村から木塚になり、あれこの前の神宮と似た展開だなと思ったら、
ローズにホームランがでて逆転。代打に出たペタジーニもタイムリーで、
あ~ぁと思ったら、その裏に横浜が逆転!

9回表、アゴ倉登場、嫌な予感(笑)・・・

その期待(?)通り仁志にソロ、小久保2ラン由伸ソロとバカスカ打たれ7対10の3点差。


もうダメぽ、肩をガックシくるぶしまで落とした9回裏。


タネタネからはじまった攻撃、巨人の堀田の2度にわたる
しょーもない守備と、清原の頭上を越えて行ったヒットなどで追い上げモード突入!
ついに9対10まで追い上げたところで2死1・2塁。バッターはキャッチャーの相川。


カッキーンと飛んで行ったその球は左中間をぬけ、2者生還。

逆転!サヨナラ!2点タイムリー!


いやはや、いやはや。
終わって見れば物凄いシーソーゲーム。
両軍の応援団とも大満足の(まぁ横浜ファンは20%増しで)シーズン
まれに見る白熱した試合でした。


今日は漫画日記ネタあったんだけどなぁ。


| 今日の日記 | 23:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忙しい

昨日へこんだのを引きずりつつアフター会に。
何とか注文の商品は渡せたものの、あとがちょっと怖い。。。
ご満足頂けたかどうか。いちおうお詫び状も入れといたんだけどな。。。


さて。
学校は体育祭シーズンですね。
体育祭シーズンと言えば。体育着が、体操履が売れに売れます。
ええ、おかげさまで文字どおり飛ぶように売れております。嬉しい悲鳴です。
嬉しい悲鳴は良いんですけど、ほとんどプラスがない状態で売れてますから、
会社の売上的にはどうなんでしょう(笑)。


体育祭間近になってのご注文は特に堪えます。
体育着には名前を刺繍しますし、体育履きはメーカーにとにかく早めに
発注を出さないと、祭日を挟んですぐに土日というこの月末にはウチにすら
入荷されないひいてはお客様に届かないという、考えたくもない事態が想像され。


まぁそんなわけで、ひさびさにド残業です。
んでもね、売れてて忙しいんならまぁいいかって気になります。
苦情が来ると凹むけど、何とかやってます、私は元気です(魔女の宅急便風に。。。)


全然話は変わりますが。
日記をココまで読んで頂いた方にお願い。

何かイラストのネタ、と言うかお題をください(笑)。


| 今日の日記 | 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕事でへこむ

久々に仕事で凹みました。
原因は、電話注文を受けた伝票の連絡ミス。

そりゃ注文したお客さんからしたらお怒りはごもっとも。
お母様とのやりとりで相当凹みました。あぁ。。。情けない。
ホントスミマセン。電話口で謝ることしきり。うぅ。


そうはいっても結構がんばっていると思うんですよ(自分フォロー)。
去年も1件、お客様に不愉快な思いをさせたのが1件あったけど、去年は
それ1件だけだったし、今年だってこれが初めて。(自分フォロー)
そうそう、人間完璧なんて出来ないんですよ(自己弁護)。


こんな時には「風のレジェンズ」とか「ラブ・スレイヴ」とか、「ニニンがシノブ」
とか聴いて元気を出すしかありません。

あ~う~。


| 愚痴(読まないでください笑) | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。