無料アクセス解析
アーカイブ :2004年06月30日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2004年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年07月

≫ EDIT

『お嬢様とは仮の姿!』『めざせマのつく海の果て!』/喬林 知,角川ビーンズ文庫

(前半)

「マ」シリーズにして「マ」にあらず、とまで言われたこの巻。
↑作家自ら言っているのでたぶん間違いない。


時はヒトラーの時代。
地球ではない異世界にあるはずの「4つのなにがし」が、なぜか今ヒトラーのいる
ドイツにありました。そして、「それ」の鍵ではないけど「なにがし」の鍵のひとつである左腕も。

この巻は、その箱と左腕にまつわる横道逸れ道話。
まぁコンラート君がメリケンにいた頃の話に繋がるわけですが。


感想かぁ。特に何もないなぁ。
何か心に引っかかったかと言われれば・・・イヤ、特に。
エイプリルが可愛いね、とか、DTってエイトロン?とか。

ナチの極悪非道な描写は、他の本でも語り継がれているし、語り尽くされているし、
バウンティハンターものにしても、もすこしハラハラドキドキが物足りない。
ん~。ちうとはんぱ。
まぁいいか、サイドストーリーだし。


朝の通勤帯でこの巻を読み終えているので、ひょっとするともう1冊読めるかな?


(後半)
はい。読み終わりました。だっはっは。
一月も本を読み続けていれば、自然と速度もあがります。
この巻に関しては昼休み・帰りの電車・トレビアあとの1時間、実質2時間半ですか。
成長したなぁ一月で、僕も。

もちろん、それは内容も。
いや、やっぱり本編はだんだんと脂がのってきました。
それなりにおもしぇ。特にドキドキ感がちょっと気持ちよくなってきました。


・・・あ。
本編を読んでご存知の方、BLに萌えたわけじゃないですよ~笑


例えば、最後の方で暗殺計画勘違い編。
あぁ、こうなるだろ?と思っていたとおりの展開。んでも、それを救ったのが
毒女(爆)だったなんて。
おまけに、今回も来る来ると思っていたムラケン君は、結局来なかったし。

なんちゅうか、裏切られると言うのがもどかしくなる程気持ちいい瞬間です。(どっちやねん)
つまり、展開を楽しみながら読んでいるということ(どないやねん)。

んもう、こんな展開じゃ、有利にリアル彼女が出来たことなど2月後には忘れてまんがな。


そんなわけで、本編はついに!!既巻最新刊です。
つまり。続きは待つしかありません!!だ~!!!


スポンサーサイト



| 漫画以外のメディア感想文 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年07月