無料アクセス解析
アーカイブ :2004年06月19日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2004年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年07月

≫ EDIT

うどん梅雨の会

3旅。

もとい、3度、高松上陸です。
今回もまた、目的は「さぬきうどん」です。


ところが、そのアクシデントは初日に待ち受けていました。


○アクシデント1.来ない人
Tellllll....Telllll.....
おはようございます。はい。・・・え?今起きた?
えっと、羽田まで何分くらいかかりますか?ええ、はい、そうですか。
とりあえず、いますぐ羽田に来ていただけますか?

(20分後)

アナウンス「日本航空より、お呼び出しいたします。日本航空○×便で高松に
お越しの『いのうえまんぼう』様、ただちに△□ゲートまでお越し下さい。」

いのうえまんぼうは当然HNですよ。念のため。


そうなんですね。同行者の先輩が一人、寝坊されまして。
で、チケットレス予約でしたので、チケットを持ったのが出発の朝。
当然、寝坊された先輩は持っておりません。仕方なく時間ぎりぎりまで
待っていましたが、結局待てずに出発ゲートに。


私「すみません。ひとり来られなくて・・・」
ゲートのお姉さん「ええと・・・え、7時発?あらあら。(どうしましょう、という
心の声が聞こえました)」
私「ごめんなさい、どうしても間に合いそうにないので、こちらをキャンセルで」
姉「あ、あ、はい、こちらキャンセルですね。。。とりあえずゲートを」

ベルトは「ピー」って鳴ることがわかっているので、腰パン覚悟ですっと
外して、ゲート通過。当然ピィともなりません。
そのままお姉さんと一緒に走って、とりあえず手近なチケットゲートから
キャンセルの旨を連絡してくれます。

ついでに、私が酷く遅れることも。。。


結果。
遅れたのは私だけではなかったにしても、ご迷惑をお掛けしました。
キャンセルしたチケット、バーゲンフェアで買ったチケット、換金は300円。


○アクシデント2.縮んだ胃袋
近頃、本を一生懸命読んでいるのは、この日記をちょいと見て頂ければ
分かると思います。私の場合、読書の時間はおよそ通勤時間に限られて
いますので、その他で読むとすると「昼飯」時。

ということで、ドトールでアイスカフェオレをすすりながら飯も喰わずに
読んでいました。そりゃ、胃も縮みます。


さて、うどんを「泣きながら」食べるハメになりました。
場所は、坂出市内の「堂尾」。おばあちゃんがひとりでうどんを打っている
お店でした。閉店間際、と言うことで、うどんは仮死状態。
普通のお店ならば、容赦なく残していくところですが、そのおばあちゃんと
あたしはおしゃべりしてしまっていたのです。

おばあちゃん「コレ見て、ついこの前、インドのお兄さんなんだけど、
インターネット?あんなんでココ調べて、来てくれて写真とってくれたんよ」
私「へぇ!インドの?すごいじゃないですか」
おばあちゃん「そう、帰国するとかで、帰国の前にココによってくれたんよ」
私「それじゃあ最後の日本食がさぬきうどんじゃないですか、へぇ」

みたいなね。
そりゃ、多少のことがあっても「残さず食べなきゃ」おばあちゃんに失礼です。
死んでも死にきれません。僕が。

そんなわけで、「この後は吐いてもいいや」くらいの勢いで、とにかく
胃に詰め込みました。目には涙。泣きながらも、どうしてもとおばあちゃんに
頼み込んで写真を一枚撮らせて貰いました。ありがとう。


んでも、、、、つらかった。。。


今回、2泊3日で行ったお店は次の通りです。
1日目:なかむら・田村・松岡・やまうち・小縣家・上原製麺所・堂尾・がもう・うどん棒
2日目:中西・さか枝・松下製麺所・穴吹製麺所・(中北休業)・かながしら・かすが町市場
・松家・山の家・三徳・讃岐家
3日目:田村神社日曜市・あたりや・大円・谷川製麺所
合計23軒。

今回の特にオススメは、やまうち・かながしら・大円。
もっとあるけど、特にオススメと限定するとこの3軒です。
特にかながしら。ここは次回も絶対に行きたいと思うお店です。



スポンサーサイト



| 今日の日記 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年07月