無料アクセス解析
アーカイブ :2004年06月03日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2004年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年07月

≫ EDIT

『マリア様がみてる・いばらの森』/今野緒雪,集英社コバルトシリーズ

やばい。
日にちが巻を追い越し出しました。
このままでは『マリア様』強化月間になりません。まずいです。

ともあれ、4日になりました。あぁ。


さて。
紅・黄ときて白。今回は白薔薇様のおはなし。
読んでるコチラもだんだん感情移入しやすくなっていて、コバルト
ながらも電車の中でニヤニヤと笑いながら読んでしまいます。
まわりからはどう見られているのやら。

白薔薇様のちょっとした悲しい過去。
それが『いばらの森』という、作中で「コバルト文庫」的に出てくる作品。
これに「妙に」マッチしてしまったからさぁ大変。
期末試験もそっちのけ、乙女心についた火にガソリンを注ぐようなもので
噂が噂を呼び、話に尾ひれ背びれ、まごいにひごいに吹き流しまで
セットで付いてきててんやわんや。

白薔薇さまのお役に立ちたい!という妹心(色違い、というか
お家違いだけど)と、大きく占める「野次馬魂」のはざまで
揺れ動くプティ・スールのお二人さん。

はたして、白薔薇さまのお役に立つことは出来るのか。
本当に『いばらの森』は白薔薇さまのことなのか?
祐巳に安息のクリスマスはやってくるのか?
期末試験は?通知票は?祥子さまとの進展は!?!?


途中の、出版社のあたりでのやりとりでは察しがついたけど、
最後の最後までは読めなかったなぁ。
いや、気づけるはずだったけど。あとから思えば。

そんな、ちょっと推理っぽい要素も加えつつ、おまけも付けて
どうですか=!お客さん!的な3巻でした。ごちそうさま。


スポンサーサイト



| 漫画以外のメディア感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年07月