無料アクセス解析
アーカイブ :2004年02月25日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2004年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年03月

≫ EDIT

さぬきうどんを辱める店の話

渋谷はセンター街。
自分的にまず一番に近づきたくない町ですが、近所の銀行に預け入れを頼まれた帰りに
センター街のラーメン屋でも喰うかね、とおもって歩いているとうどん屋発見。

さぬきうどん、と言う文字に最近は敏感に反応してしまい、昔は入ったことのない店は
躊躇していたあたしですら、うどん屋に関しては「ものは試し」と積極的に入るようになりまして。


さて、センター街のど真ん中にあるそのおみせで、早速注文です。
ぶっかけ、しょうゆ、肉など、ドコにでもあるメニューの中から、安くてお手頃で、
そのくせ店の性格が一発でわかる「しょうゆ」を頼んでみました。


でてきたのはあったかいうどんにネギ・おろしをのせてしょうゆをかけたもの。

ん?あったかいうどん??

しまった。
温かいうどんは、たしかにその店の実力を見るにはいいのですが、はずれると非道い目にあうアイテム。
なぜならば、温かいうどんはいったん締めたうどんを湯であたため直すのがほとんどで、
この場合コシのないうどんだとますますコシがなくなるという欠点があります。

東京で、この手のうどん(つまりあったかいうどん)で旨いうどんは、今のところ喰ったことがないです。
東京麺通団はどうなんだろう・・・

まぁそれはおいといて、それでも温かいうどんでしょうゆというのは、よっぽど自信があるか
さぬきうどんという看板に偽りありかのどちらかです。


会計をちゃっちゃと終えて(オプションなんてつけません)席について一口目をすすりました。


「・・・」


不味い。
まずい。
マズイ。

これがこの上なく不味いうどん。
うどん、というか、小麦粉を延ばしたもの、というか、っていうかそれ以下。
小麦の味や香りはもとより、グルテンが発揮されるべきコシのコの字もなく、
おまけになんか舌にちくちくする、この感覚。

あぁ、大根も不味いんだ。

しょうゆも、何となく納得できない味だし(関東しょうゆ?のような気がする)、だいいち、ネギが関東ネギ。

そう、器に盛りつけている姿を見て「何か変だなぁ」と思っていたんですが、
関東ネギをのってけてけつかるんです、この店。

アサツキだろう、普通。。。


こうして、1日で一番楽しみな食事は、最も最悪の食事になりました。素直に言いたい、金返せ。看板おろせ。


スポンサーサイト



| うどん日記 | 17:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年03月