無料アクセス解析
アーカイブ :2004年01月 まんぼう亭新漫画乱読日記

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2003年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誕生日

母君、お誕生日おめでとうござる。
あたしとちょうど2まわりちがうわけでござるが、
あたしは親不孝ゆえ、2まわりをずいぶんと通り越した今でも
子供どころか結婚もしておりませぬ。申し訳ない。

申し訳ないついでに、プレゼント買い忘れ申した。
重ね重ね申し訳ない。。。今年も元気で。


スポンサーサイト

| 今日の日記 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何かを書こうと

あれぇ~?何かを書こうと思っていたんだけどなあ。
思い出せないってことは大したことじゃなかったのかな。

今日の出来事。
昨日のパソコン用にOS(XP)を買った。
昨日買った中古パソコン用のメモリを買った。
相性が悪くて起動もしなかった(がっくし)。

XPのホームエディションだと、会社のサーバーで使っているドメインに入れなくて
レーザープリンタが使えなくてがっくし。ステップアップグレードで対応。2度手間。

XPだとNetBEUIがないので、TCP/IPからカラープリンタに繋げないといけなくて面倒。


あれぇ?なんだっけかなぁ。。。
まぁいいや。風呂に入って寝ることにします。


| 今日の日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

75,000円で2台・・・

そう。パソコンの話。

中古パソコンを前にして、目の前のPCのスペック表と、他店でメモしてきた価格と、封筒に入れた
会社の預かり金を見比べて「うーん、う===ん」と頭抱えているサラリーマンの図を思い浮かべてください。


平成不況はまだまだつづく。。。日本の夜更けはまだながい。。。ままならないなぁ。。。


仮に大学生風ならば、あぁ金もないけどエロゲーやりたいのかなぁでもその中古パソコンじゃ3DCGゲー
はおろか、ネットゲーもままならないよ、みたいな想像力が働きますが。
(ちなみに、僕の隣で悩んでいた男の子二人がこの状況でした、ホントに世の中ままならない。)

コレがサラリーマンだと、いったいどのように見えるのでしょうか。


その1.会社にパソコン仕事を命じられた新人社員。ところがこいつはパソコンを持ってない。
ついでに新人で薄給で金もない。だもんで中古パソコンの良さげなのを買いに来ている。
予算は僅か、あんまり高いのを買っちゃうと昼飯をコロッケパン1個で2週間過ごさなきゃ
いけなくなるので必死こいて探している模様です。


その2.直帰しま~すと嘘をついて早引けしてきたダメ社員。きょうもアキバで
掘り出し物を探してます。おやおや?な~にか見つけたようですね?(常に滝口順平風に読んで下さい)


その3.彼は使いっ走りのアルバイト。中古パソコンで手頃なのを買ってきなさい、会社の経費で
買ってあげるわ。その代わりに仕事はして貰うわよ!!という女性上司に言われて買いに来た若者。
ところがビックリ、手渡された35,000円じゃ、まともに作業できるノートパソコンなんて買えない!
かといって広い場所には置けないわ。ということで省スペースパソコンを必死で探しています。


こんなところかな?
いや。どれもあたってるような、違っているような。


事実、中古の方は省スペースを探していました。もとはノートパソコンを置いて机を広く使う作業。
安いパソコンは確かにやすいんだけど、無駄にでかかったので却下。
結局、中古バリュースター液晶付属を、33,000円で買いました。ちょっと、いいお買い物したなと自負。ちゅうか、オレが欲しいわい。持ってかえろうかな。


もう一台は新品を買う約束で経理に予算を通しました。
条件は、モニタは前のを使い回せるので、予算40,000円で省スペースの(結局省スペースらしい)、
そこそこのスペックの、XPのプロフェッショナルがサクサク動くくらいのスペックのものを。

ということで、めんどくさいのでソフマップの牛丼パソコン並盛(どうにかならんのかこの商品名)に。

スペックはセレロンの2G、512のメモリ、40GのHDD。いまとなってはいたって廉価版。
だけど困ったことに、この子がウチの会社で一番の優等生(最高スペック)になりました。嬉涙。


こうしてまた、買い物上手になりました。うれしくねぇし。


| 今日の日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイガー、タイガーーー

今日は一部の方にしか分からない内容です。すみません。


んで。
今日は某所にアフターサービスに行きました。
毎週水曜日に行っている、文京区にある某学校。

で、お昼休みはだいたい学校の近所の喫茶店でカレーを喰らうか、
ちょっと歩いたところにあるジョナサンで日替わりランチを食べるか、
このどちらかなのです。

今日はジョナサンな気分だったので、上司の高Sさんとジョナまで歩きました。


「やってねぇ」


やってない、というか、店内改装?それとも完全閉店??
よくわからない(張り紙ぐらいしておいて欲しい)けど、とにかくここで昼飯にありつけないことだけはわかりました。

さて、実はこの近所は僕が通っていた大学の目の前。
あと昼飯にありつけそうな場所・・・選択肢はたくさんありますがあえてココを選びました。


キッチンタイガー(あ、遠い目をしている人がいるいる)


タイガーランチに始まりタイガーランチに終わるキッチンタイガーに、半年ぶりに行きました。
ん~あいかわらず油クサイ店内(笑)
でも、揚げたての揚げ物はあいかわらずでかでかと皿の上に横たわっています。

さすがにこの「安くて分量が多くて満腹!」ランチは、高Sさんにはヘビーだったらしいけど、
あたしゃ食い尽くしました。げふぅ。うみゃあ。


| 今日の日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パソコン探して3時間半

繁忙期です。

ウチの会社には、自慢じゃありませんがパソコンがありません。
いや、正確に言うとちゃんと作業に使えるパソコンが多くありません。

DELLちゃんのデスクトップが2台。ノートパソコンが2台。
DELLちゃんは、ぼくちんがすっかりいぢくり倒して、ガワこそ昔のままですが
中味はCPU&マザーボード以外はほとんど見る影もありません。
HDDもCD-ROMも違う。
あ、電源も昔のままか。ちなみに2台ともそんな状況。
性能ですか?CPUがセレロンの633と500です。

ノートも大して変わらなくて、CPUが・・・いくつだったかな。
1G無かったような気がする。

んまぁそんな会社です。


さて、前にも日記に書きましたが、いよいよ値札を消費税込み価格に対応せざるを得なくなってきました。
しかぁし、今値札をはき出させているパソコンは、P133のHDD2G、時々ご機嫌の悪くなるIBM君。

この度導入する値札発行システムは、95/98対応はあるけどサポート外(になる予定)のOSしか
組み込めないかわいそうな象、ちがった、可哀相なPC。
できれば、保険も兼ねてXP対応の値札発行ソフトにしておきたい。

っていうか、後々また金策で苦労するなら今のウチに手を打っておきたい。


しかし、ココで懸案が!!
社員がこの時期結構PCを使うのですが、先ほど書いたとおりPCの絶対数が足りへん!
この上アルバイトさんが伝票を真面目に入力しだしたら、もっと足りへん!!

んなわけで、中古パソコンも1台必要かなと思いました。

ということで、新品PC1台と中古PC1台を探しに、中古PCといえばでお馴染みの(そうか?)秋葉にGO!


・・・そんなこんなで結局PCは買えなかったんですが(早っっていうか途中経過飛ばしすぎ!!)。
ナゼかって?予算ですよ、予算。


何せ、値札の新しいシステムはどう安く見積もっても11万円。。。
何でだか知らないけどお金がない我が社。
経理に「スミマセン、パソコン買いたいので10万円下さい」と言ったら
「ドコにそんな金があるんじゃ、どあほ!」と言われそう。。。ドキドキ。

ということで、切りっきりに切りつめて算出した予算、7万5千円。
あと1万切りつめることも出来るが、スペックが低くなって安物買いの何とやらになりかねない。


「ぎちょ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」
「予算をぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~~~~~~~~~」


明日、小渕優子のように叫びたいと思います。


| 今日の日記 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うわ~ん(笑)

長いことインターネットをやっていると、いろんなメールがやってきます。
違法コピーしたオフィスソフトいらんかね~とか、激マジやば情報ありますよ~とか。


今日来たメール。
「あんた、えっちなサイトみたやろ、料金が未払いなんじゃボケッ!金払わんかいっ!!」
「あん?払わん?払わんちゅのはどないこっちゃい。なんなら銀行振込にしたらぁ」
「振込するんならココをクリックしてみさらせ」


・・・押すかボケッ!
っていうか、AV天国って何ですか!?そんなサイト行ったことねぇよ。
あ、いや、えっちなサイトは毎日行ってますが(独白)、今どきQ2サイトやら
国際電話サイトなんざ行きませんがな。
大体、料金回収にウチに来るって、あんたウチの住所知らんやろ?


ということでさっさと捨てましたが。
いや~始めてきてちょっとドキドキです。
これからは串を1本さしてエロサイトに行こうと思いました(あまり解決になってないような・・・)


| 愚痴(読まないでください笑) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

壊れたこたつの替わりを・・・

こたつが壊れてはや・・・何日だ?
何時までも足下が寒いので、こたつを探しにいきました。


「な、ない・・・」


んまぁ、そりゃそうですよね。
シーズンは今や、春先のシーズンに向けての商戦。
なんじゃろね、除湿器か?んまぁ今は1月期の新商品パソコンなのかな。
ともかく、冬の暖房一掃セール中。こたつは超品薄。っていうかない。

そんなわけで、修理を試みました。


「修理のお見積もりに千円、修理費としてはたぶん六千円くらい、金額的には七千円ですね」
「お見積もりには3・4日、修理に1週間ちょっとかかりますよ?」


は~いわかりました、新しいの買いま~~~す。
そう言わせたいのか、電器屋!

電器屋と言えば、僕の勝手な上得意先のヨドバシです。ポイント貯まりまくってます。

こたつ、もう無いみたい。。。

花盛りは加湿器。なんであんなにってくらい平積みしてます。
肝心のこたつは5台。縦に積んで、いかにも「もうこれしかないにょ?」といった具合に
値札に「展示品処分!」「売約済!!」の文字。


まあいいや~、あと10ヶ月もすれば、新しいこたつがでるさ。。。涙


| 今日の日記 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うおおぉぉ~肉肉肉肉肉肉ぅ~~~!!

東京ではややお馴染み、モーパラ。
すき焼きかしゃぶしゃぶを、90分または120分食い放題。
ええと、2800円だったかな。

上司の部長さんが割引券を貰ったとかで、奢って貰っちゃいました。わぁい(乾いた喜び)

今日は食費がかからずによかったよかった。
お昼は釜飯、を奢って貰って、夜はしゃぶしゃぶ。
しあわせだな~。飯が食えるって、しあわせだな~。


おなかいっぱい。


| 今日の日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

驚くほど

日記に書くことが思い当たらない日もあるもんです。

漫画は『まっすぐに行こう。』/きら,集英社文庫〈コミック版〉を読んでますが、
めちゃめちゃ巻数が多いからまだ感想も書けず。

しかしこれはあれだな、永遠ののっぱらに近い。
まぁアレよりはよっぽど軽い読み心地なのでさら~っと読めるんですが。

あ、でも意外と細かいところ(走り書き〉が面白いのでじ~~っと読んでしまったりもする。
あなどりがたかったり。


なんか、今年に入って犬漫画ばっかりよく読んでいるような気がする。
漫画の中の犬たちをみるにつけ、ウチの犬の可愛くないこと可愛くないこと笑。

夜中吠えるとウルサイ!という苦情が、新聞の切り抜きでポストに入って以来(いやぁ脅迫文って
感じでヨカッタヨまったく)、毎晩玄関に犬を連れ込むのですが、遅く帰ってきた夜に
ウチの駄犬は「何だよ、寝てるんだからうごかねぇぞオレはよ」みたいな態度でお出迎え。

カッチーンッ!

んで、ムカツクんだけどこっちは人間しかも大人なのですので妥協してあげます。

「ただいま~〈犬にな・・・)」
「んだよ、もう寝てんだよ、構うなよっていうかどかねぇぞ」

カッティ~ン

「てめこのやろ、人間様がお帰りじゃボケどけこのタコスケ」
「じゃかぁしいんじゃ夜は玄関はオラの城じゃどかねぇぞあほんだら」


こんなやりとり(犬語は勝手に翻訳)をしながらようやく家に入れるわけです。
あの駄犬め。。。


っていうか、どんな日記だ笑


| 漫画文庫感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『姉妹坂』/大山和栄,講談社漫画文庫

うむ、やっぱり、最後まで読んでも茜ねえさんが一番でした。
主人公よりもいいわぁ、茜さん。死んじゃったけど。。。


孤児院のお母さん先生とともに京都は「姉妹坂」の上に越してきた4姉妹。
それぞれの両親は全然違うのに、姉妹で支え合い、時にはぶつかりあって
それでも仲良く暮らしている姉妹たちの物語。


そんじょそこらのほのぼの恋愛漫画と違ってとても劇的。
大林宣彦が映画にするのもよくわかる、とてもドラマティックな作品です。

最初はほのぼのしてたのが、杏と桐吾の叶わぬ恋みたいな展開になりつつも丸く収まり
そうこうしているうちに茜さんがいろんな事になった挙げ句、一粒種を残しながら
非業の死を遂げ、忘れ形見を杏が育てながらも夢を追い続ける桐吾を励ましてうんぬん
んで一番下の藍がどうしたこうしたで大団円。


やっぱなぁ、どう考えても茜さんです。
茜さんの言葉、茜さんの生き方、んもう可愛いしかっこいいし。
自分が死ぬんだと分かっていても子供を生むと決め、あまつさえ死んだ後は
その角膜を大に譲るなんて。格好良すぎます。号泣です。なみだぼろぼろです。


ゆえに、文庫の7・8巻は、僕的にはオマケ程度で、藍の恋愛模様というか
そのあたりの葛藤も上手いとは思うけど、お姉さんの印象が強いばっかりに
あまりのめり込むことが出来ない。

杏と桐吾も、結局はああなるけど、実はそうならなくても、逆にそうならずに
1年間待ちました、そ~れから・・・?という展開でしめたほうが、実は好かったのにな、とすら思いました。

考え方が男ですよね、たぶん。
女性だとあのエンディングがなによりも最上のハッピーエンドなのでしょう。

これ以上待たせるなよ!vs男なら~!!!で意見が分かれそうなところ。
んまぁいいや。


ともあれ、年をまたいで一大恋愛ドラマを読ませて頂けて光栄でした。
これは通して再読の必要有り、ですね。


| 漫画文庫感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2003年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。