無料アクセス解析
アーカイブ :2003年12月08日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2003年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年01月

≫ EDIT

『超麺通団』/田尾和俊著,西日本出版社

まちがえて9日の日記で書いちゃいました。ちぇ。


麺通団のT尾さんが書かれた、いつも通りのぐーたらな(笑)本です。
しかし、コレを読むに付け思うこと。

「まだまだ、さぬきうどんの“さ”の字も知らないや、僕ら。」

いや、“さ”の字くらいは現地に行って食べているから知っているかもしれないけど
行ったうどん屋の軒数的には『30軒弱/750軒強』なわけだし、
だいいちそれぞれのうどん屋で1杯、大事なオプションの類はほとんど
食べていないわけです。

ん~。まだまだ足りないな。いろいろと。


本の感想も。
あいかわらずT尾さんと麺通団の麺徒(この呼び方も最初の方しか使ってないけどw)
たちの会話形式、ボケツッコミボケボケツッコミくらいの割合で進行しています。
おかげで活字が大嫌いの世代でも楽しんで読めると思います。

じぶんたちでうっかり掘り起こしてしまった一粒の種。
これがその下のサツマイモやらモグラやら、はたまた化石やら鉱脈やら、
ついには石油までも掘り当ててしまった麺通団の戦いと苦悩がまったくない
さぬきうどん談義。読むだけで食べに行きたくなること請け合い。


あ、つまり読まなければさぬきまで行ってうどんを喰いたくなることはないわけです。
ただなあ、一度行っちゃうと、1年に3度は行きたくなりますよ。。。


追記:うどんから帰ってきたら、車検の領収書(っていうか請求書)が。
じゅじゅじゅじゅじゅじゅうさんまんえん!?!?!?!?
さぬきに6回往復できるじゃん。号泣


スポンサーサイト



| 漫画以外のメディア感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2003年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年01月