無料アクセス解析
アーカイブ :2002年09月22日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2002年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2002年10月

≫ EDIT

『黄昏時鼎談』/わかつきめぐみ,白泉社文庫

わかつきめぐみです。う~ん、久しぶり。

さて、黄昏~は短編集。一つ一つの話はめちゃめちゃ短い。
短いけど、不思議な余韻を残して終わってます。

ほら、中途半端な終わり方とかありますよね、あれじゃないんだ。
気持ち悪くない、でも完結はしてない。この先はみんなで考えてね~と
言われているような終わり方。あるいは始まり方?
黄昏~はそんなお話です。


さて、この文庫の本当の見所はあれですな、昭和時代の短編もの。
あの、あのわかつきめぐみにも歴史あり!というのがようわかります。
輪郭がとがってます。あごが鋭角です。ありえない。
お話もまたSFっちゅうかなんちゅうか。


さて、もう少しふれときますか。
この中で好きだった作品は、やっぱりもののけ君のお話かな。
学校の隣の席に、普通にもののけ君が座って同じ授業を受けてます。
当然、もののけだと言うことでいじめられたりもしますが、そんな時は
口から触手をガァ~って出しておどかしてやります。
でもそのあと父ちゃんに尻100叩きの罰を受けるんですけどね。

そんなもののけ君とのふれあい。癒されます。そうそう、これこれ。


スポンサーサイト



| 文庫以外の漫画感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2002年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2002年10月