無料アクセス解析
アーカイブ :2002年09月01日 まんぼう亭新漫画乱読日記
FC2ブログ

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2002年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2002年10月

≫ EDIT

『天才柳沢教授の生活・1~8巻』/山下和美,講談社漫画文庫

久しぶりに、ホントに久しぶりに少女(婦人)誌以外に連載の漫画を
読んでみました。
っていうか、合宿免許中に小諸の本屋で、買うモノがなくて買ったんですけどね。


柳沢教授はY大学の経済学部教授。
子供の頃から「まっすぐ“過ぎる”」生活を送り、道交法を完璧なまでに
まもり、曲がり角は直角にまがる。研究対象は経済学でありその経済を営む
人間であり、一度気になったら気が済むまではとにかく調べ尽くす。

すごいなぁ、でもこんな人間いないよなぁと思ったけど、これモデルが
いるんですってね。いやぁ、すごいな。モデルいるのか。はぁ。

柳沢教授は、いわゆる「糸目」で、常に棒目です。でもちゃんとみえてる。
その教授が、作中2度だけ(正確には3度かな)刮目します。
美術史の先生に悪戯で脅かされたときと、ヤクザの親分さんが組に復帰して
いくとき。正直怖いです。

経済学は人間学だ。教授の持論のようです。
ぼか大学では経済とか経営とか一切選択しなかったんでわかりませんが、
作品を読み進めるにつれ、人間学ってのは全ての学問の原点なのだなぁと思いました。
何をいまさら(笑)


スポンサーサイト



| 漫画文庫感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2002年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2002年10月