無料アクセス解析
アーカイブ :2002年01月 まんぼう亭新漫画乱読日記

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

2001年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2002年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ほうせんか・ぱん」/大島弓子,白泉社文庫

ほうせんかパンではありません。
ほうせんかの種は、飛ぶ時に「パンッ」といってはじけ飛ぶでしょ。あれのことです。

大島弓子の短編集。49年~51年頃の作品が中心です。
つまりわたしが生まれた頃の作品ですね。新刊なのになぁ。


スポンサーサイト

| 漫画文庫感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ツーリング・エクスプレスvol.9,10」/河惣益巳,白泉社文庫

ついに、ついに“いたして”しまいましたか。シャルル君よ。


年明け早々、ある意味“濃厚な”漫画を読んでしまいました。
ツーリング・エクスプレスシリーズの続刊です。先月書きましたね。

9・10巻ではこうエクスプレスと言うような感じの話はあまりなかったけど、
エドの過去、ディーンの昔とかが分かって、おやそろそろ物語も佳境かな
と言った具合。

やっぱ面白いのはエドの結婚。
どうやらページの関係とやらでちょっとカットされているみたいだけど、
まぁ我慢・・・できないっ!でも単行本は買いたくないっうぅ。
いいぞエド、むかつくぞフラン、いつ見ても可愛いなぁシャルル。

それよりなにより今まで溜まっていた分を一気にぶちまけるかのような
それはそれは濃厚なSEXシーン。
西洋骨董洋品店(アンティーク)?何じゃそんなぬるま湯のような性交シーン、
みたいな。っていうか比較するなよな。

実際電車の中で読むにはとても困った。
困りますよ、先生。赤面しちゃいますよ。


あぁでもこれもそろそろ終わるんだなあ。
どんな終劇を迎えるんでしょうねぇ(ややしらじらしいか)


| 漫画文庫感想文 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2001年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2002年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。