無料アクセス解析
カテゴリー :うどん日記 まんぼう亭新漫画乱読日記

まんぼう亭新漫画乱読日記

漫画文庫の話よりWebラジオやうどんの話が多い今日この頃です

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うどん夫婦善哉2016・番外編

今回、けっこう観光地やらなにやら巡ったので写真アップしてアーカイブ。

1日目いろいろ
谷川米穀店の恐怖のうちわ
谷米のうちわ

道の駅滝宮(たきのみや)のうどんアイス、ではなくかぼすアイスw
うどんアイスではなく

ことでん長尾線終点の長尾駅
長尾駅

長尾寺、どうでしょう班も来てたんでしょうねぇ
長尾寺


2日目いろいろ
まんぼう亭、竹清の近くにありました
まんぼう亭

丸亀城あれこれ
丸亀城城壁

丸亀城天守

銭形砂絵
銭形

こんぴらさん
こんぴらさん

こんぴらさんのふもとにある金陵
金陵

年に2回しか渡れない津嶋神社
津嶋神社

いつか渡ってお参りしたいな
津嶋神社の渡し

その例大祭にしか開業しない駅、津島ノ宮駅
津島ノ宮駅

文化財の山田家さんw
山田家
スポンサーサイト

| うどん日記 | 13:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うどん夫婦善哉・3日目(最終日)

昨日のダメージが残るかと思ったけどさほど残らず、
そしてしっかりと代謝も行われて、意外にスッキリとした日曜最終日。

朝ご飯は、中西うどんでテボをふる

1軒目・中西
そういえば駿平にいさんのヨメちゃんさんにテボを振らせてなかったな、と
昨日の夜思い出したので、店を調べてコチラへ。
昔はもっと古くて雰囲気あったんですけど、何年か前にキレイに建て替えられて。
まぁ、コレはコレで。

中西

うどんをテボにいれる→ぬくめた湯で器もぬくめる→しっかり湯を切り器に戻す
→はじめてネギとダシをいれてさくっとすする

この一連の様式美を愉しんで頂けましたら幸いです笑


2軒目・やまうち
この旅といえばロケーションってのも大事だよね、てことで、ロケーションと言えば
この店、やまうちさんに来ました。
山奥に突如として出現するうどん屋さん、変わらずに佇んでおりました笑

やまうち

J-WAVEリスナーの加糖れんにゅうさん一家が四国旅行してるってんでコチラで会うことに。
楽しい旅をお続け下さいw


3軒目・池上
るみばあちゃんに会いたい!と駿平にいさんのヨメちゃんリクエストで来たコチラ。
けど、残念ながらるみばあちゃんは不在。まぁ日曜日だからお休みだったんでしょうw

池上

うどんはあいかわらずの美しさ。
どうですかこのきらめくような細いうどん。美味しかったわあ。


4軒目・なかむら屋
なかむら屋、写真撮り忘れました笑

なかむらのお兄さん?が新しく出店したとめざとく見つけてきたそしをさんリクエスト。
高松のやや東寄りにあるコチラで釜玉注文。

なかむらといえば太めという印象だったんだけど、やや細め?くらいの
おうどんににゅるっとからまる玉子、そんなもん写真撮り忘れますよ(いいわけ)


5軒目・谷川製麺所
最後どこでしめようかという話になって、もり家と迷ったんですけどコチラへ。
ひょっとしてイノシシチャンスあるかと思ったんですけど、特にございませんでした笑

谷川製麺所

あいもかわらず、ほろほろと溶けそうな根菜とちょっと強めのダシ、
そしてかけすぎ注意の辛い一味とでズビズバっと速攻で胃に収められたおうどん。


今回、この旅の素人さんがいるということで軒数はおさえたんですけど
そのぶん1軒1軒が充実したうどん屋めぐりになりました。
観光地めぐりもけっこう充実したなあw
せっかくなので観光地めぐりで1エントリー記事アップしますね。

| うどん日記 | 12:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うどん夫婦善哉2016・2日目

山田家の余韻に浸りたくて結局鶴丸にも五右衛門にも行かなかった昨日の夜。
おかげさまで快調(快腸)だったので、朝6時半に起きてポケモンGO起動しながら
そしをさんといっしょに朝ごはん前の朝ごはんに。

1軒目・松下製麺所
朝早くからやってるお店といえばいつもはだいたい さか枝 に行くんですけど、
たまには気分変えてみたいよね、ということで朝6時半にロビー集合して松下さんへ。
最近のガイドブックだと7時半開店になってますので、一般客のみなさんは7時半以降に
行くようにしてください。

松下製麺所

たぶん時間にバッファを設けて一般と常連さんと時間分けてるんだとおもうんだよねぇ。
ということで7時前に1玉。ラーメンとうどんのあいもりとかしたかったけど、がまんがまん。


2軒目・がもううどん
しゅんぺいにいさん夫婦は松下スルーしたので、がもうが今日の正式行程の1軒目。
がもうが朝食、だ、と!?

7時半にロビー集合して、国道11号を西にぶーんと行ったら、はい加茂町。
もう既に混雑していてびっくりでござる。ここも開店時間よりもだいぶ早くにオープンしてます。
時間はちゃんと守ろうね(おまえがいうな)

がもう

1玉ぬくめたものにいわしの天ぷらのせて頂きますごちそうさまでした。

○観光地めぐり・丸亀城
次の店の開店(次は一般店なのでたぶんフライングはないはずとふんで)までの時間調整で
丸亀城を制覇。美しい石垣と涼風駆け抜ける城郭で小休止、のはずがちょっと時間オーバー笑
まぁ建物好きの夫婦に楽しんでもらわないとね。


3軒目・山とも
今回の旅の新規店のひとつ。
あの宮武さんち系列のうどん屋さんてことでかなりの期待をして行きましたけど、裏切らない。
だいぶ細めの、それでもぐにんぐにんにねじれたうどんは、手切りしてるんだなぁと思わせる
見事なうどん。
宮武はけっこう適当なダシだったけど、こちらのダシはかなりドシンとした濃厚なもので
強いコシのうどんとあいまって食べ応えが十分。あぁもう一玉食べたい笑

山とも

うどんを打ってる大将がホントに若くて、これからどんな進化をしていくのか
すっごい楽しみな1店です。また来よう。

○観光地めぐり・津嶋神社
つぎのうどん屋に車を走らせてる最中、海にせり出した神社を発見。
けっこうな割合で通ってる道のはずなのに今までは気がつかなかったなぁ。
暗かったからかなあ笑

てことで、8月4・5日にしか渡れないという津嶋神社をお詣り。もちろん橋は渡れず。
その2日のための駅・津島ノ宮駅も眺めてさらに西を目指す。


4軒目・三好うどん
前は、道路沿いの長屋みたいな細長いお店だった三好うどん。
過去記事ひっくり返したら2013年の12月に行ってますね。ああ、こんときもゴリゴリだ。

ゴリゴリって、何がといえば、うどんです。ゴリゴリの太麺。
さぬきうどんって太くてゴリゴリしたコシがあるんですよね、という認識の方を
お連れしたいお店の2軒目でございますね笑
しかも、以前にもましてすごくわかりにくい場所にお引っ越しされている笑

途中たんぼに落ちそうになりながら到着ですよホントに。

三好うどん

そんでもってすごく混んでましたよお店w
ここも、次回訪問が楽しみな1軒になりました。


5軒目・カマ喜ri
さて。お昼ごはんです。
いつもおされメニューの開発に余念の無いカマ喜riさん、この夏は何かと思ったら

カマ喜ri

・・・コレですよ。
とり天サルサぶっかけ。

かしわがゴロゴロ3個、パプリカにタマネギその他野菜がきざんであってビタミンタップリ。
ちょっとピリッとするサルサなぶっかけダシがうどんとあいまって、なんたる美味。
もうね、西にきたらカマ喜riさんに来ないとダメなカラダになってしまいましたよ。

ていうか、これ夏のしっぽくとして大々的に始めたら良いと思いました。
夏のうどんめぐりに足りなくなりがちな野菜成分はコレでばっちり、みたいな。


○観光地めぐり・銭形砂絵
時代劇ファンの駿平にいさんの嫁ちゃんさんがどうしても行きたいとリクエストしていた
場所がコチラでした。いつもは下に車停めて山登りしたけど、今日は上まで車で
駆け抜けていきましたよ、このあとが大変だから笑


○観光地めぐり・金比羅さん詣
そして今日のメインイベントがコチラ、金比羅さん詣でございます。
1,100段ちょいの階段を登りきってのお詣り、気のせいか年々ツラくなってくるなコレw


○観光地めぐり・丸亀ぽかぽか温泉
すっかりだくだくの汗をかきましたので、予定に無かったんだけど急遽ぽかぽか。
ホンキで汗かいたのと、今回のホテルのシャワーの水量に不安があったので
ここでポカポカしといてよかったわ、すっきりさっぱりでした。

あ。カマ喜riで午前の部のうどんは終わりましてん(笑)


6軒目(夜の部1軒目)・川福
もう食べられないのとはげしく疲れたので寝る!宣言をされたしゅんぺい嫁ちゃんを
おいて、夜の部1軒目は川福。
職場のお嬢さん(みのもんた風)が、ここのしょうゆ豆はハンパなく美味かった、と絶賛
していて、はてそんなに川福のしょうゆ豆おいしかったっけ、山田家最強だよな、
ってことを再確認するためだけに川福で夜うどん。
実際、山田家のしょうゆ豆よりもしょうゆ分が強くて辛め、なんだけどほのかに甘味が
あとからきて、やっぱり山田家のしょうゆ豆の方が好きだけど、ビール呑みには
こっちのしょうゆ豆もオススメかなぁと思いました。

川福

うどんはいつも通り美味しく頂きました(そんだけかい笑


7軒目(夜の部2軒目)・五右衛門
最初めちゃ混んでいて、こんぴらうどんにしましょうかってんで移動したけど
やっぱり戻ろうということで五右衛門。
初心にかえってノーマルカレーうどんを食べる!と宣言したそしをさんを見て
じゃあってんで僕はハバチーを注文。

五右衛門

ハバネロの辛さはチーズにややおされてマイルドになって、
すすって気管に入ると咳き込むトラップに注意しつつも美味しく完食。

さすがにドッと疲れがきたので、このあとはホテルに帰投してさっさと寝ました。

| うどん日記 | 11:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うどん夫婦善哉2016・1日目

去年はメンバーの結婚に次ぐ結婚により執り行えなかったうどん旅行。
今年はなんとでも行くぞ行くぞということで、やってきました香川県。

1軒目・山越
今回は駿平にーやんのヨメちゃんさんが同行=新人さんいらっしゃい状態なので
新規店よりも『香川に行ったらコレ食べな』的王道店を多めにしてみました。

王道、といえばココでしょ、山越。

山越

かまあげうどんにたまごを1個。
ちゃっちゃちゃとたまごをうどんに絡めるようにかき混ぜて、黄金色の衣をまとったうどんに
ダシしょうゆをちゃーっとかけてずび、ずびずばーと一気にすすりこむ。
うどんは飲み物です。ごちそうさまです。

2軒目・谷川米穀店
王道、といえばココでしょ、谷米。
(舌の根が乾いてない)

谷川米穀店

谷米で青唐辛子でうどんを食べた、と言えば少しは自慢できるようなそんな有名店。
直前の釜玉でスイッチ入っちゃったので、谷米でも玉子足してもらいまして。
青唐辛子を小指の爪ほどいれただけで、まぁ辛いこと笑

こちらもズビっと一瞬で完食してしまいました。もっとゆっくり味わいたい(本能が暴走)

3軒目・松岡

松岡

なにも言うまい。。。

4軒目・麺ねり
全店制覇の2016-17の「新店・リニューアル店・移転店」で紹介されていたコチラ。
我々にとっては新規店舗です。食べるべきは肉。あまい肉。銀シャリもってこい!笑
麺ねり・肉

そんでもって僕はおろしぶっかけを注文。
麺ねり

ともかく、麺がゴリッゴリでめっちゃ力強い。
さぬきうどんって力強いうどんですよねって思ってる方には是非オススメしたい!

さて。
なんとここで昼の部終了。
初心者さんがいらっしゃるんですから、このくらいでしておきましょうね笑
僕以外の3人は綾川のイオンで『君の名は。』を観ているあいだにショートドライブ。
夜の部は、あの名店です。

5軒目・山田家
屋島まで車を飛ばして山田家さんへ。

山田家のおでん

おでんを食べ・・・

山田家のてんぷら

てんぷら盛り合わせを食べ・・・

山田家のひやし

夏限定メニューの、氷がのったキンキンの冷やしうどんで今日は終了。

明日は、ちょっとハードなうどん合宿です。

| うどん日記 | 07:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しっぽくうどんの旅2014・3日目

さて、最終日です。
帰りたくないよパパ・・・東京なんて帰りたくないよ。

1軒目・うわさの麺蔵
前回、おいらが腹痛でのたうち回ってたときにそしをさんたちが
来たという噂のおみせ、うわさの麺蔵にきました。
朝9時だってのに、すでにあげたて天ぷらがぱちぱちと音を立てて
おりまして、ええ。
ゲソ天ととり天を二人で頼んで、あとはざる。てんぷらをシェアして
頂きました。

これがこの店のツートップ・とり天ざるとゲソ天ざるじゃなイカ?
Imgp3087.jpg

ちなみに、揚げたてゲソ天を勢いよくほおばって口の上のほうを
火傷したのは恥ずかしいからナイショだ!


2軒目・宮武
このあとしっぽく食べに清水屋にいこう、って話になったんですけど、
清水屋開店まで時間あるよねーって話してたら目の前に宮武が見えて
ほいじゃよっていくかねーってんで宮武うどんへ。

今日はゆだめにしてみまんた。
Imgp3088.jpg

ゆだめだろうがなんだろうが、宮武うどんはねじれててうまい。


んでもって、高松うどん学校のとなりの清水屋で開店待ってて
10時になっても開かなくて、おかしいねっていってたらうどん学校から
でてきたおっちゃんが「今日は清水屋さん定休日だよ?」って教えてくれて
顔を真っ赤にしながら移動したのでした。
10年やってても、休みとかよくわかってないもんはわかってない。


3軒目・麦香
これは去年のしっぽく旅行で、駿平にーさんと2人で来たお店。
てことで、そしをさんたちは今回が初めて。

クリーミーカレーうどんをそしをさんは注文して、おいらはしっぽくに
しましたけど、まあこれが去年から変わらずに美味いのなんの美味いの。
根菜からあふれ出す野菜の甘みがたまりません。

んで、ココの名物・生姜こしょう(ゆずこしょうの生姜版)を入れてみると
またひときわ滋味が増して、さらにカラダがぽっかぽかしてきました。

美味しいねぇ・・・しっぽく美味しい。東京帰りたくない。


4軒目・こだわり八輻
店名がこだわり、というだけあって、おダシがめちゃめちゃこだわってる。
ここも前回、そしをさんたちがカマ喜riの大将に薦められて来たお店で、
僕は初めましてだったんですけど、ダシが複雑で美味い!

いりこいっぽんやり・あごいっぽんやりもシンプルでストレートで美味しくて
好きなんですけど、ここのはホントにいろいろなダシをブレンドしていて
まぁ見事に美味しく仕立ててあったなぁ。
Imgp3093.jpg

これまた炊くのにこだわったという厚揚げがホントに厚揚げで
おいしくいただきました。


5軒目・大円
いつもこの近くのセルフスタンドで給油してからレンタカーを返す
でおなじみの大円(目印でスミマセン笑)

いつもいつも目印じゃ悪いだろうってことで、久しぶりに大円で頂くことに。
大円と言えばぶっかけです。
そして、かつてここでも胃袋はちきれる寸前までいったことのある思い出深いお店。
(そこまでして無理して食べない方が良いですよー皆さん)

今日はズルッといただけそうなスペブ・スペシャルぶっかけにしてみました。
やまいもと玉子で、ズルっといけそうでしょ?
実際、ズルっといただけちゃいましたけど。

相変わらず大円のごりごりごりごりした力強い麺と
それに比べて繊細なぶっかけダシが、初めての夫婦の共同作業のように
美しく美味しくどんぶりのなかで再現されていて美味しゅうございました。
変わらないブレない大円。安心して来られるねー。
Imgp3094.jpg


さて。
楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
このあとレンタカーを返却。
給油したレシートが、大円を食べる前だったこともあってレンタカー屋の
お姉さんに「えーっと、給油されてからずいぶん経ちますね」と疑われました(笑
そんな想い出も一緒に東京へと帰ってきてしまったのでした。はぁ。

| うどん日記 | 15:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。